青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 [単行本]

販売休止中です

    • 青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 [単行本]

    • ¥7,480225ポイント(3%還元)
100000009003443824

青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 [単行本]

価格:¥7,480(税込)
ポイント:225ポイント(3%還元)(¥225相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日: 2021/07/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「マラリアの新規治療法に関する発見」で2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した屠〓〓氏の研究の集大成。
  • 目次

    第一篇 青 蒿
     第一章 青蒿の歴史とマラリア予防の起源
     第二章 青蒿の正品および品種混乱に関する研究
     第三章 青蒿の抗マラリア研究
     第四章 青蒿の化学成分に関する研究の進展
     第五章 青蒿の品質基準に関する研究
     第六章 青蒿のその他の薬理研究
     第七章 青蒿の代謝工学
     第八章 青蒿の栽培と品種改良に関する研究
    第二篇 アルテミシニン
     第一章 アルテミシニン概論
     第二章 アルテミシニンの構造と性質
     第三章 アルテミシニンの分析・測定方法に関する研究
     第四章 アルテミシニンの抽出方法に関する研究
     第五章 アルテミシニンの合成法に関する研究
     第六章 アルテミシニンの薬理学的研究
     第七章 アルテミシニンの毒性学的研究
     第八章 アルテミシニンの臨床研究
    第三篇 ジヒドロアルテミシニン
     第一章 ジヒドロアルテミシニン概論
     第二章 ジヒドロアルテミシニンの合成と構造同定
     第三章 ジヒドロアルテミシニンの分析方法と品質基準
     第四章 ジヒドロアルテミシニンの薬理学的研究
     第五章 ジヒドロアルテミシニンの毒性学的研究
     第六章 ジヒドロアルテミシニンの臨床研究
    第四篇 その他のアルテミシニン系薬剤に関する研究の進展
     第一章 その他のアルテミシニン系薬剤
     第二章 アルテミシニン系薬剤の抗マラリア薬理研究の進展
     第三章 アルテミシニン誘導体および関連化合物に関する研究の進展
     第四章 アルテミシニン系薬剤のその他薬理作用に関する研究の進展
  • 内容紹介

    ノーベル医学・生理学賞を受賞した中国の化学者と研究チームによる抗マラリア薬「アルテミシニン」の発見と発展の詳細な記録。
    抗マラリア薬の発見と発展を詳解した中国の化学書、待望の翻訳!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    屠 〓〓(ト ユウユウ)
    1930年12月30日、浙江省寧波市に生まれる。1955年北京医学院薬学部(現・北京大学薬学部)を卒業。同年、新設された衛生部中医研究院中薬研究所に勤務。その後、一旦研究所を離れ、2年半にわたり、衛生部(「部」は日本の「省」に相当)「西洋医のための中医学研修コース」で中医薬を系統的に学ぶ。以後、一貫して現代科学と伝統的な医薬学を融合させた研究事業に取り組む。現在、中国中医科学院青蒿研究センター主任、中国中医科学院学術委員会委員、中国発明協会全国理事会理事、『中国中薬雑誌』編集委員など。中医学と西洋医学を融合させた知識をもって、50年以上にわたり生薬、炮製、化学そして中薬・西洋薬融合研究に従事し、論文や編著も多数ある。最たる貢献は、研究チームを率いて、国際的な影響力のある新構造の抗マラリア薬アルテミシニンとジヒドロアルテミシニンを発見・開発したことである。歴代の医書や本草と呼ばれる中医薬の効果・性質をまとめた薬学書を収集・整理し、200種類以上の処方の380種類余りの抽出物をスクリーニングすることで、1972年、ついに生薬の青嵩(セイコウ)からアルテミシニンを発見することに成功した。1973年にはジヒドロアルテミシニンを開発。1986年、1992年には「新薬証書」を取得し製品化に成功、世界中のマラリア患者に光明をもたらした。2つの薬はそれぞれ「国家発明賞」「全国十大科学技術功績賞」を受賞した。その後もアルテミシニンの体系的研究を行い、さらに関連新薬3種を開発し、中国で特許2つを取得した。1978年、全国科学大会で自身が率いる研究チームが表彰された。1979年、抗マラリア新薬アルテミシニンが国家発明賞を受賞し、その年の優れた社会貢献をした女性や女性を含む団体に贈られる三八紅旗手、紅旗団体の称号を得るという栄誉に浴した。1981年、第1回「アルテミシニン」国際会議に出席し、アルテミシニンの化学的研究をテーマとした報告を行った。1982年、全国技術奨励大会に参加し、発明賞のメダルと証書を受けた。1992年「ジヒドロアルテミシニン及びその錠剤」が「全国十大科学技術功績賞」を受賞し、同年第7次五カ年計画難関攻略プロジェクト「生薬青蒿の品種整理及び品質研究」は他の品種とともに国家科学技術進歩一等賞を受賞した。1995年9月、「中国政府代表団」の代表として「国連第4回世界女性大会」に出席、同年10月には再び全国科学技術大会に出席した。1997年にはシンポジウム「米中生薬の研究と応用」や第1回「世界中西医結合大会」に招かれ、2002年には世界知的所有権機関(WIPO)の国際フォーラム「創造力と発明」、WHOの「中国アフリカ伝統医薬フォーラム」などに参加して学術報告を行った。個人としても、衛生部「社会主義建設に積極的に取り組む青年賞」(1958)、中国中医研究院先進労働者賞」(1977)、「国家発明賞」(1979)、「突出した貢献のある専門家」(1984)、「アルベルト・アインシュタイン世界科学賞」(1987)、第1回「政府特別手当」(1990)、「中国中医研究院最高栄誉賞・終身研究員」(1992)、「中央国家機関傑出婦女」(1994)、「全国先進労働者」(1995)、「新世紀女性発明家」(2002)、「第14回全国発明展覧会金賞」(2003)、マヒドン王子記念賞医学貢献賞(Prince Mahidol Award)(2003)などを受賞

    岩谷 季久子(イワヤ キクコ)
    翻訳家。愛知県出身。地元の大学を卒業後、中国南開大学留学、中国語講師等を経て1993年より翻訳会社勤務。その後独立し、医薬、法令・法規、契約書を主軸として翻訳業務に従事。現在は翻訳のほか後進の養成、言語・異文化理解に関わる助言や提案も行っている
  • 著者について

    屠呦呦 (ト ユウユウ)
    中国の女性科学者、2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞(同時受賞は日本の大村智北里大学特別栄誉教授)。抗マラリヤ薬であるアルテミシニン(青蒿素)とジヒドロアルテミシニンの発見者として知られている。中国本土で教育を受け且つ研究を続けた生粋の中国人がラスカー賞及びノーベル賞を受賞したのは、屠先生が初めてである。

    岩谷 季久子 (イワヤ キクコ)
    翻訳家。愛知県出身。地元の大学を卒業後、中国南開大学留学、中国語講師等を経て1993 年より翻訳会社勤務。その後独立し、医薬、法令・法規、契約書を主軸とした翻訳業務に従事。現在は翻訳のほか後進の養成、言語・異文化理解に関わる助言や提案も行っている。
    主な訳書に『ジェームス· リーの予言』(東洋出版)、『あかちゃんパンダ』『かわいいパンダ』『とおくまで』『風のぼうけん』(樹立社)、『本場に学ぶ中国茶』『人民元 II 進む国際化戦略』『中国教育史 古代篇』『図説国子監』(科学出版社東京)、共訳書に『郎世寧全集』(科学出版社東京、国書刊行会)、『王羲之王獻之書法全集』(科学出版社東京、ゆまに書房)などがある。

青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 の商品スペック

商品仕様
出版社名:科学出版社東京
著者名:屠 〓〓(編著)/岩谷 季久子(訳)
発行年月日:2021/07/27
ISBN-10:4907051662
ISBN-13:9784907051662
判型:B5
発売社名:科学出版社東京
対象:教養
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:296ページ
縦:26cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:400g
他のその他の書籍を探す

    その他 青蒿とアルテミシニン系薬剤―ノーベル賞受賞に至った中国の抗マラリア薬研究 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!