図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで [単行本]
    • 図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003445108

図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2021/07/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大きく変わった土地相続と登記に必要な知識を要点を絞ってやさしく解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 民法・不動産登記法の改正による影響(所有者不明土地増加で国が動く―九州が北海道に;民法・不動産登記法の改正が私たちの生活に与える影響 ほか)
    第2章 相続登記の義務化に備える(不動産登記法の見直し;相続登記の未了は許されない ほか)
    第3章 ここまで進んだ不動産登記のオンライン化(法務局の縦割り行政を越えたオンライン化;アフターコロナを見据えたDXへの対応 ほか)
    第4章 登記簿の読み方と基本的な手続き(オンラインで登記事項証明書を取得したら;甲区・乙区で不動産の内容をチェック ほか)
    第5章 相続登記(名義変更)をオンラインで申請しよう(不動産の名義変更に必要な書類とは;次の名義人は誰になるのか? ほか)
  • 出版社からのコメント

    法改正で義務化された相続登記。改正点を踏まえながらオンライン申請の基本がつかめる一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡 信太郎(オカ シンタロウ)
    1983年生まれ。北九州市出身。司法書士、合気道家、坂本龍馬研究家。関西学院大学法学部卒業後、司法書士のぞみ総合事務所を開設。政令指定都市の中で最も高齢化が進む北九州市で、不動産登記・遺産相続・後見業務を多数扱う。介護施設などの顧問を務め、連日幅広い層から法的サポートに関する相談を受けている。著書多数

図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:岡 信太郎(著)
発行年月日:2021/08/01
ISBN-10:4534058659
ISBN-13:9784534058652
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:126ページ
縦:21cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 図解でわかる改正民法・不動産登記法の基本―改正のポイントからオンライン申請手続きまで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!