教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書]
    • 教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書]

    • ¥95729ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003445274

教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書]

価格:¥957(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マイナビ出版
販売開始日: 2021/07/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書] の 商品概要

  • 目次

    第1章 退位と即位
    第2章 天皇家の歴史
    第3章 歌会始と和歌・短歌と「祈り」
    第4章 天皇のお仕事
    第5章 天皇・皇后の国際親善
    第6章 皇室ファミリー
    第7章 皇位継承問題
    第8章 天皇3代の外国体験
  • 内容紹介

    126代続く世界最古の王室を理解するために、令和時代の幕開けとしての天皇の退位と即位から、天皇の歴史、天皇と和歌の関係、天皇のお仕事、皇室ファミリー、皇室の国際親善、皇位継承問題まで解説。
    天皇と皇室が受け継いできたこととは。これからの在り方とは。日本人として学んでおきたい日本の皇室について解説する一冊。

    第1章 退位と即位
    第2章 天皇家の歴史
    第3章 歌会始と和歌・短歌と「祈り」
    第4章 天皇のお仕事
    第5章 天皇・皇后の国際親善
    第6章 皇室ファミリー
    第7章 皇位継承問題
    第8章 天皇3代の外国体験
  • 著者について

    西川恵 (ニシカワメグミ)
    毎日新聞社客員編集委員。長崎県出身。1971年毎日新聞社入社。テヘラン、パリ、ローマの各特派員、外信部長を経て専門編集委員。2020年4月までの18年間、国際政治・外交・文化についてのコラムを毎週朝刊に執筆。2014年から現職。公益財団法人日本交通文化協会常任理事。著書に『エリゼ宮の食卓』(新潮社、1997 年度サントリー学芸賞)、『ワインと外交』(新潮社)、『国際政治のゼロ年代』(毎日新聞社)、『知られざる皇室外交』(角川新書)など。近著に『皇室はなぜ世界で尊敬されるのか』(新潮新書)。共訳に『超大国アメリカの文化力』(岩波書店)。仏国家功労勲章シュヴァリエ。

教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:(株)マイナビ出版
著者名:西川 恵(著)
発行年月日:2021/07
ISBN-10:4839975744
ISBN-13:9784839975746
判型:新書
発売社名:マイナビ出版
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:18cm
他のマイナビ出版の書籍を探す

    マイナビ出版 教養として学んでおきたい日本の皇室 [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!