呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ [単行本]
    • 呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003446902

呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グラフィック社
販売開始日: 2021/07/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界中で愛され、日々飲み干される酒。すべての酒には、その味わいと酩酊に似合うデザインが必要だ。愛飲家は酒を口にしながら、そのパッケージに目を向ける。味覚と視覚は焦点を結ぶだろうか。ビール、ワイン、スピリッツのラベルや、そのパッケージはいかなるデザインであるべきか。そのことについて意識的なデザイナーの作品75点を世界中からアーカイブした。
  • 目次

    <ビール>ハロー・ブルワリー、ブルー・ユアマインド・ブルワリー、サッシーサイダー✕クレイグ&カール、他 <ワイン>ル・ローズ・ブルー、ブエルタバホ、アンシャックルド・ワイン、他 <スピリッツ&リキュール>テキーラ・デラルス、ジン・ジン、グッドドリンクシリーズ:ワイノット・ラボ・プロダクション、他
  • 内容紹介

    ビール、ワイン、スピリッツ(蒸留酒)など酒類のラベルやパッケージは、どのようなデザインであるべきか。これについて意識的なデザイナーの作品を、世界中から75例セレクトしてオールカラーでアーカイブ。酒類パッケージについてデザイナー自身の言葉も引用。
  • 著者について

    ヴィクショナリー
    Viction:ary 卓越した企画力とセレクションで、デザイン書を編集。内容だけでなく、ユニークな装丁がいつも話題になる、香港の出版社。

    和田 侑子 (ワダ ユウコ)
    翻訳家。『ビールでブルックリンを変えた男』『マリメッコのすべて』(DU BOOKS)、『カフェ・グラフィックス & インテリア スペシャルティ・コーヒーライフ』『おいしいセルビー』『フードペアリング大全』(グラフィック社)、『サンダー・キャッツの発酵教室』(ferment books)などの翻訳を担当。

呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ の商品スペック

商品仕様
出版社名:グラフィック社
著者名:ヴィクショナリー(編)
発行年月日:2021/07/25
ISBN-10:476613494X
ISBN-13:9784766134940
判型:A5
発売社名:グラフィック社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:芸術総記
言語:日本語
ページ数:247ページ
縦:21cm
他のグラフィック社の書籍を探す

    グラフィック社 呑みたくなるパッケージ・デザイン―ビール・ワイン・スピリッツ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!