今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) [文庫]
    • 今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) [文庫]

    • ¥64920ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003451798

今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) [文庫]

価格:¥649(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーバーラップ
販売開始日: 2021/07/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) の 商品概要

  • 内容紹介

    今日は一緒に何をしましょうか?
    疑似カップルから始まる青春交錯ラブコメ、第2弾!

    卒業条件は恋人を作ること。
    この恋実(こいみのり)高校で恋人ナシの青偉春太(あおいはるた)は、偽の恋人となった黄志薫(きしかおる)と(お試し)デートを重ね、二人で退学を回避する。
    薫自身も積極的に春太に話かけたり、お弁当を作ったりと関係に小さな変化が訪れていた。
    そんな中、春太は憧れの白埜咲百合(しろのさゆり)が退学寸前という噂を耳にする。
    何故か自ら恋愛事を避け続ける咲百合。
    彼女の真意を知りたい春太だが、灰崎先生の命令により、強制的に咲百合と恋人を演じることに!?
    さらに、偽の恋人であるはずの薫もやきもち(?)を見せ始め――。
    疑似カップルから始まる青春交錯ラブコメディ、波乱が新たな恋を呼ぶ第2幕!

今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーバーラップ
著者名:満屋 ランド(著)
発行年月日:2021/07
ISBN-10:4865549064
ISBN-13:9784865549065
判型:文庫
発売社名:オーバーラップ
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:247ページ
縦:15cm
その他:デートに行くのは当然です。
他のオーバーラップの書籍を探す

    オーバーラップ 今日から彼女ですけど、なにか? 2.デートに行くのは当然です。(オーバーラップ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!