新しい日々―芝木好子小説集 [単行本]

販売休止中です

    • 新しい日々―芝木好子小説集 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
100000009003454794

新しい日々―芝木好子小説集 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日: 2021/08/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

新しい日々―芝木好子小説集 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    1.新しい日々(『女の庭』集英社文庫/1986年)
    2.脚光(『別れの曲』集英社文庫/1991年)
    3.白萩(『紫の山』講談社文庫/1988年)
    4.晩秋(『紫の山』講談社文庫/1988年)
    5.冬の梅(『冬の梅』新潮文庫/1994年)
    6.遠い青春(『女の庭』集英社文庫/1986年)
    7.老妓の涙(『花霞』集英社文庫/1989年)
    8.十九歳(『冬の梅』新潮文庫/1994年)
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    新しい日々;脚光;白萩;晩秋;冬の梅;遠い青春;老妓の涙;十九歳
  • 内容紹介

    戦後の女流文学を代表する作家・芝木好子の小説集を没後30年の節目に刊行。梅、牡丹、菖蒲、白百合、白萩、都忘れなど、芝木作品の中で印象的に描かれている「花」に焦点を当てた小説集です。花の移ろいと人生の移ろいとが重なり合い、女性として生きる苦悩や喜びが行間から漂ってくる滋味豊かな一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    芝木 好子(シバキ ヨシコ)
    1914年東京都生まれ。1941年に『青果の市』で第14回芥川龍之介賞を受賞する
  • 著者について

    芝木 好子 (シバキ ヨシコ)
    1914年東京都生まれ。1941年に『青果の市』で第14回芥川龍之介賞を受賞する。
    代表作に『湯葉』『隅田川』『丸の内八号館』の自伝三部作や、『洲崎パラダイス』『青磁砧』『隅田川暮色』『雪舞い』などがある。

新しい日々―芝木好子小説集 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:書肆汽水域
著者名:芝木 好子(著)
発行年月日:2021/08
ISBN-13:9784990889951
判型:B6変形
発売社名:書肆汽水域
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:18cm
横:11cm
厚さ:2cm
他のその他の書籍を探す

    その他 新しい日々―芝木好子小説集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!