物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 [単行本]
    • 物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003458631

物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2021/09/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    等速直線運動/運動量保存則/熱膨張/電磁波/コンプトン効果/原子の構造/ヘンリーの法則/電気分解/金属元素etc.忘れてしまった物理・化学の内容を効率的に学習できる!物理・化学の実務での活用法がわかる。
  • 目次

    Part 1 物理編
    Part1 物理編
    Chapter 1 力学・熱力学
    Introduction
    01 等速直線運動
    02 等加速度直線運動
    03 放物運動
    04 力のつりあい
    05 水圧と浮力
    06 剛体のつりあい
    07 運動方程式
    08 空気抵抗と終端速度
    09 仕事と力学的エネルギー
    10 力学的エネルギー保存則
    11 運動量と力積
    12 運動量保存則
    13 2物体の衝突
    14 円運動
    15 慣性力(遠心力)
    16 単振動
    17 単振り子
    18 ケプラーの3法則
    19 万有引力のもとでの運動
    20 温度と熱
    21 熱の移動
    22 熱膨張
    23 ボイル・シャルルの法則
    24 気体分子運動論
    25 熱力学第1法則
    26 熱機関と熱効率

    Chapter 2 波動
    Introduction
    01 波の表し方
    02 縦波と横波
    03 波の重ね合わせ
    04 波の反射・屈折・回折
    05 波の干渉
    06 音波
    07 弦と気柱の振動
    08 ドップラー効果
    09 光
    10 レンズによる結像
    11 光の干渉

    Chapter 3 電磁気学
    Introduction
    01 静電気
    02 電場と電位
    03 電場中の導体・不導体
    04 コンデンサー
    05 直流回路
    06 電気エネルギー
    07 キルヒホッフの法則
    08 非直線抵抗
    09 電流が作る磁場
    10 電流が磁場から受ける力
    11 電磁誘導
    12 自己誘導と相互誘導
    13 交流の発生
    14 交流回路
    15 変圧器と交流送電
    16 電磁波

    Chapter 4 量子力学
    Introduction
    01 陰極線
    02 光電効果
    03 コンプトン効果
    04 粒子の波動性
    05 原子模型
    06 原子核の崩壊
    07 原子核の分裂と融合

    Part2 化学編
    Chapter 5 理論化学
    Introduction
    01 混合物の分離
    02 元素
    03 原子の構造
    04 放射性同位体
    05 電子配置
    06 イオン
    07 元素の周期律
    08 イオン結晶
    09 分子
    10 分子結晶
    11 共有結合結晶
    12 金属結晶
    13 物質量(1)
    14 物質量(2)
    15 化学反応式と量的関係
    16 酸と塩基
    17 中和反応
    18 状態変化と熱
    19 気液平衡と蒸気圧
    20 気体の状態方程式
    21 ドルトンの分圧の法則
    22 溶解平衡と溶解度
    23 濃度の換算
    24 沸点上昇と凝固点降下
    25 浸透圧
    26 コロイド溶液
    27 熱化学方程式
    28 酸化還元反応
    29 金属の酸化還元反応
    30 電池
    31 電気分解
    32 反応速度
    33 化学平衡
    34 電離平衡

    Chapter 6 無機化学
    Introduction
    01 非金属元素(1)
    02 非金属元素(2)
    03 非金属元素(3)
    04 金属元素(1)
    05 金属元素(2)
    06 金属元素(3)
    07 化学薬品の保存法
    08 無機工業化学(1)
    09 無機工業化学(2)
    10 無機工業化学(3)
    11 無機工業化学(4)
    12 無機工業化学(5)
    13 無機工業化学(6)

    Chapter 07 有機化学
    Introduction
    01 有機化合物の分類・分析
    02 脂肪族炭化水素
    03 アルコールとエーテル
    04 アルデヒドとケトン
    05 カルボン酸
    06 エステル
    07 油脂と石鹸
    08 芳香族炭化水素
    09 フェノール類
    10 芳香族カルボン酸(1)
    11 芳香族カルボン酸(2)
    12 有機化合物の分離
    13 窒素を含む有機化合物

  • 出版社からのコメント

    日常の業務の中で、忘れてしまった物理・化学の知識を効率的に復習したい人のために、重要な公式などに絞って学習し直せる本です。
  • 内容紹介

    忘れてしまった物理・化学の知識が効率的に復習できる

    【本書の特徴】
    ・さまざまな分野で登場する可能性の高い物理・化学の
    公式・定理を解説しています
    ・物理・化学を必要としている人が効率的に
    要領よく学び直すことができます
    ・充実した索引を活用し、リファレンスとしても利用できます
    ・各項目に「教養」「実用」「受験」それぞれの
    重要性を星5段階で示しています
    ・その知識が実生活の中でどのように活用されているかがわかります

    現代において物理・化学の知識は
    あらゆる分野で必要不可欠なものになっています。
    最近では理系・文系の垣根も崩れ、エンジニアなど、
    さまざまな分野で高校物理・化学程度の素養が求められています。
    しかしながら、いざ学び直そうと思っても、
    参考書は厳密に解説し過ぎており、
    学習に時間がかかってしまいます。
    そのため、本書では、忘れてしまった
    物理・化学の知識を効率的に復習したい人のために、
    重要な公式などに絞って学習し直すことができます。

    〈本書の構成〉
    Part 1 物理編
    Chapter 01 力学・熱力学
    Chapter 02 波動
    Chapter 03 電磁気学
    Chapter 04 量子力学
    Part 2 化学編
    Chapter 05 理論化学
    Chapter 06 無機化学
    Chapter 07 有機化学

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    沢 信行(サワ ノブユキ)
    長野県生まれ。東京大学教養学部基礎科学科卒業。長野県の中学、高校にて物理を中心に理科教育を行っている

物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:沢 信行(著)
発行年月日:2021/09/21
ISBN-10:4798164828
ISBN-13:9784798164823
判型:A5
発売社名:翔泳社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:291ページ
縦:21cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 物理・化学大百科事典―仕事で使う公式・定理・ルール120 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!