書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 [単行本]
    • 書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003458633

書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2021/09/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 の 商品概要

  • 目次

    ■第1章 老後に受け取る公的年金を把握しましょう
    公的年金を理解すれば老後は怖くない
    自分の年金を確認する
    【ステップ1-1】ねんきん定期便で老後の大まかな年金額を計算する
    ねんきんネットを活用して詳しい年金額を計算する
    ねんきん定期便では確認できない年金を把握する
    【ステップ1-2】公的年金カレンダーをつくる
    【ステップ1-3】年金を増やす方法を知り、計算する
    【ステップ1-4】「おひとりさま」になった時の年金を計算する
    コラム|老後の生活設計に外せないキーワード「WPP」とは?

    ■第2章 老後に受け取る退職金と私的年金を把握しましょう
    退職給付制度を確認する
    コラム|退職時は銀行員にご注意を
    【ステップ2-1】自分の退職金などをまとめる
    企業型確定拠出年金の加入者が確認しておくこと
    転職や定年前の退職で注意すること
    【ステップ2-2】個人年金の受取見込額をまとめる
    【ステップ2-3】退職金・私的年金カレンダーをつくる

    ■第3章 老後にいくら必要なのか確認し、足りない金額を把握しましょう
    老後の生活に掛かるお金を知る
    老後資金はいつから貯める?
    【ステップ3-1】老後の生活費を見積もる
    【ステップ3-2】老後の特別費を見積もり、ライフイベントカレンダーを作成
    【ステップ3-3】足りない老後資金を計算する
    【ステップ3-4】自分の家計収支を把握し、家計を見える化する
    コラム|親の介護に掛かるお金はどうすればいいの?
    【ステップ3-5】今の資産を洗い出し、現状を正しく把握する
    今後どうすればいいのか確認する

    ■第4章 今のお金の使い方を見直し、家計をスリム化しましょう
    生活費を見直して家計をスリム化する
    コラム|「食品ロス」を減らして、家計をスリム化!
    生命保険を見直して家計をスリム化〈死亡保障編〉
    【ステップ4-1】遺族年金を計算する
    【ステップ4-2】民間の生命保険で備える必要保障額を計算する
    生命保険を見直す時に注意すること
    医療保険を見直して家計をスリム化〈医療保障編〉
    【ステップ4-3】既に持っている医療保障を確認する
    【ステップ4-4】死亡保障と医療保障を書き出す
    住宅費を見直す
    【ステップ4-5】通信費と車費を見直す
    コラム|定年時に住宅ローンが残った場合の対策

    ■第5章 老後に足りないお金を準備しましょう
    〈会社員編〉収入を増やす方法
    〈扶養編〉収入を増やす方法
    〈自営業者編〉収入を増やす方法
    コラム|節税になる、いろいろな国民年金保険料の納め方
    【ステップ5-1】増やせる年金額を計算する
    資産を増やす方法
    リタイア前後に受け取るお金を最大化する方法
    コラム|「老後に働くと年金が減ってしまう」は本当か!?
    【ステップ5-2】老後のキャッシュフロー表をつくる

  • 出版社からのコメント

    書き出すだけで自分に必要な老後資金をズバッと計算。老後に足りないお金も「自分の場合はこう貯める」がよくわかる!
  • 内容紹介

    老後に必要な金額をズバッと計算!
    「自分の場合はこうなる」がよくわかる!
    もう老後は怖くない!
    お金の不安は、3ステップで解決
    【書き出す】→【見える化】→【貯まる仕組みづくり】

    老後資金の専門家で人気のFPが、
    そのノウハウを惜しみなく披露しています。

    【老後のお金 心得3か条】
    ◆〈心得1〉老後の収入を知る!
     公的年金・退職金・私的年金など60歳以降に受け取るお金を把握します
    ◆〈心得2〉老後の支出を知る!
     今「いくら使っている?」を調べて、お金の使い方を見直します
    ◆〈心得3〉老後の必要額を知る!
     今「いくら資産がある?」を確認して、足りないお金を準備します

    【こんな心配がある方にピッタリ】
    ●ネットなどで情報収拾しているが、「自分の場合はこうなる」がわからない
    ●夫婦の一方は家計管理に興味がない。夫婦で話し合うための客観的資料が欲しい
    ●住宅ローンの返済が定年後も続き、老後の生活費が不安
    ●現在おひとりさまで、リタイアしたあと一人で生きていけるか不安
    ●人生100年時代といわれるが、いったい何歳まで働けばいいの?

    【著者プロフィール】
    三原由紀(みはらゆき)
    プレ定年専門FP(ファイナンシャル・プランナー)。
    合同会社エミタメ代表、公的保険アドバイザー、相続診断士、
    NPO法人いちかわライフネットワーククラブ人づくり事業部フェロー。
    大学卒業後、バブル期に大手食品メーカー、外資系メーカーに勤務。
    子育て中で外に出られないときに同じアパートに住むママ友3人で株のネットトレードを始め、
    夫にナイショのままコッソリ1000万円以上の利益を達成。
    子どもの小学校入学を機に保険代理店でパート開始、FP資格を取得。
    「無知はリスク(知らない=損をしていることもわからない)」を痛感し、
    自身の保険や住宅ローンの見直しに取り組み、家計を再生する。
    2016年にファイナンシャル・プランナーとして独立。
    現在、定年後の生活設計を専門とするFPとして、
    50代が抱える悩みや不安に特化し個別相談を行う。
    「東洋経済オンライン」「MONEY PLUS-くらしの経済メディア」など大手メディアで執筆多数。

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    三原 由紀(ミハラ ユキ)
    プレ定年専門FP(ファイナンシャル・プランナー)。合同会社エミタメ代表、公的保険アドバイザー、相続診断士、NPO法人いちかわライフネットワーククラブ人づくり事業部フェロー。大学卒業後、バブル期に大手食品メーカー、外資系メーカーに勤務。子どもの小学校入学を機に保険代理店でパート勤務を開始し、FP資格を取得。2016年にFPとして独立。現在、定年後の生活設計を専門とするFPとして、50代が抱える悩みや不安に特化し個別相談を行う

書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:三原 由紀(著)
発行年月日:2021/09/06
ISBN-10:4798171891
ISBN-13:9784798171890
判型:B5
発売社名:翔泳社
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:135ページ
縦:26cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 書けば貯まる!今から始める自分にピッタリな老後のお金の作り方 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!