流通〈No.48〉 [単行本]

販売休止中です

    • 流通〈No.48〉 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
100000009003458724

流通〈No.48〉 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本流通学会
販売開始日: 2021/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

流通〈No.48〉 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    論文(顧客の消費プロセスにおけるマーケティングに関する理論的検討;韓国コンビニエンスストアの発展過程と新興型コンビニエンスストアの出現―Emart24を例に;日本の石油業界における競争時代の終焉―業者間転売品の流通量減少とグロスマージンの回復を主な焦点として)
    第34回全国大会統一論題:「プラットフォーム型流通をめぐる実践と理論の展開」(基調報告1 プラットフォームビジネスの動向と流通研究上の課題;基調報告2 米中メガテック企業の競争戦略から見た流通のプラットフォーム化の現状と課題;基調報告3 中小企業のイノベーション―プラットフォームを中心に)
  • 出版社からのコメント

    流通の諸問題に関する研究成果を掲載する学術誌です。様々な研究領域を包含して学際的な研究成果を発信しています。
  • 内容紹介

    『流通』は、流通の諸問題に関する研究成果を掲載する学術誌です。
    近年、流通に関連する研究領域は急速に拡大しています。それは、流通・商業・マーケティングといった分野のみならず、農林水産物流通や流通政策、都市計画、各種法律、物流・情報、サービス、消費者問題・協同組合、貿易・国際流通などの広範な分野を含んでいます。
    ただ、各専門領域においてこれまでに多くの研究成果が蓄積されてきたものの、必ずしも専門領域間の疎通が十分であるとはいえません。現代の多面的で複雑化している流通問題を解明するためには、個別の専門領域を越えた「広範で自由な視野」が必要となる場合があります。
    『流通』は、流通に関連するさまざまな研究領域を包含して学際的な研究成果を発信することを目的としています。

    図書館選書
    流通の諸問題に関する研究成果を掲載する学術誌です。現代の多面的で複雑化している流通問題を解明するために、個別の専門領域を越えた「広範で自由な視野」で、様々な研究領域を包含した学際的な研究成果を発信しています。
  • 著者について

    日本流通学会 (ニホンリュウツウガッカイ)
    日本流通学会は1987年11月に創立され、当初から学際的な研究組織を目指して活動を行ってきました。現在、本学会に所属している研究者の研究内容は、流通・商業・マーケティングといった分野のみならず、農林水産物流通や流通政策、都市計画、各種法律、物流・情報、サービス、消費者問題・協同組合、貿易・国際流通などの分野まで含み、広範な研究領域を追求しています。

流通〈No.48〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本流通学会 ※出版地:名寄
著者名:日本流通学会(編)
発行年月日:2021/07/10
ISBN-10:4864123187
ISBN-13:9784864123181
判型:規大
発売社名:子どもの未来社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:商業
言語:日本語
ページ数:72ページ
縦:30cm
横:21cm
重量:225g
他の日本流通学会の書籍を探す

    日本流通学会 流通〈No.48〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!