オカルト怪異事典 [事典辞典]
    • オカルト怪異事典 [事典辞典]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
オカルト怪異事典 [事典辞典]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003461061

オカルト怪異事典 [事典辞典]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月20日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:笠間書院
販売開始日: 2021/09/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

オカルト怪異事典 [事典辞典] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    UFO、宇宙人、心霊、予言、UMA、超常現象、都市伝説、超古代文明…超自然現象や不思議な事実を900項目以上網羅した、オカルト事典の集大成!
  • 目次

    ○特別寄稿
    オカルトに導かれて 辛酸なめ子
    私自身の超常現象体験 大槻ケンヂ

    はじめに
    オカルト怪異事典(50音順)
    おわりに
    ジャンル別索引

    ○column
    01 世界各地でモノリス発見。その正体は?/02 事故物件に住んでみた/03 やってはいけないオカルト儀式/04 オカルト番組はなぜ消えたのか/05 コロナを予言した漫画作品/06 オカルト界隈で話題の「コリアタウン殺人事件」
  • 出版社からのコメント

    ウンモ星人、アトランティス大陸、お菊人形、食人族など900以上のオカルト・怪異的事象を解説。特別寄稿、辛酸なめ子、大槻ケン…
  • 内容紹介

    UFO、宇宙人、心霊、予言、UMA、超常現象、都市伝説、超古代文明、人物……。古今東西の超自然現象や不思議な事実を網羅した、オカルト事典の集大成!
    ウンモ星人、バミューダ・トライアングル、クトゥルー神話、ギリシャの天文計算機、ケネス・アーノルド事件、宜保愛子、赤い紙・青い紙、サードマン現象、アレイスター・クロウリー、犬鳴村伝説、テレポーテーション、フィラデルフィア計画、マハーバーラタ、カルナック列石、生まれ変わりの村、あなたの知らない世界、死海写本、おわかりいただけただろうか?、食人族、アトランティス大陸、シケイダ3301など900項目以上のオカルト・怪異的事象を50音順に解説。

    「オカルト&怪異」の世界にようこそ。
    「オカルト」という言葉から、皆さんは何をイメージするでしょうか。
     UFO、ネッシー、心霊番組、ノストラダムスの大予言、怪奇児童書、ホラー映画、超常現象、都市伝説、超古代文明、宇宙人など、人によって思い浮かべるものはさまざまだと思います。
     オカルト(occult)の定義は、
    一、超自然の現象。神秘的現象。
    二、目に見えないこと。隠れて見えないこと。
     とされています(デジタル大辞泉)。語源は「隠されたもの」を意味するラテン語で、そこから一の意味が派生したようです。
     一方、怪異とは、
    一、現実にはありえないような、不思議な事実。また、そのさま。
    二、化け物。変化。妖怪。
     とされています(同)。
     目に見えない超自然現象と、現実にはありえない不思議な事実。どちらも雲をつかむような不確かなもので、だからこそ私たちを強烈に引き寄せる魅力に満ちています。
     本書では、そんな「オカルト&怪異」を集め、「読む事典」として解説しました。
    (中略)
    現在は、デジタルカメラの普及やCG技術の向上によって、オカルティックな画像や映像が誰でも作れるようになりました。また、インターネットが普及し、ヤラセかどうかがすばやく検証できる時代です。しかし、それでも世界は、未だ解明されていない謎に満ちています。そんな世界に触れる扉として、本書がお役に立てば…と願っています。
    …「はじめに」より

    【目 次】

    ○特別寄稿
    オカルトに導かれて 辛酸なめ子
    私自身の超常現象体験 大槻ケンヂ

    はじめに
    オカルト怪異事典(50音順)
    おわりに
    ジャンル別索引

    ○column
    01 世界各地でモノリス発見。その正体は?/02 事故物件に住んでみた/03 やってはいけないオカルト儀式/04 オカルト番組はなぜ消えたのか/05 コロナを予言した漫画作品/06 オカルト界隈で話題の「コリアタウン殺人事…
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    寺井 広樹(テライ ヒロキ)
    オカルト研究家・文筆家。1980年神戸市生まれ。同志社大学経済学部卒業。怪談の蒐集や超常現象の研究をライフワークとしている
  • 著者について

    寺井 広樹 (テライ ヒロキ)
    【著者】寺井広樹
    オカルト研究家・文筆家。1980年神戸市生まれ。同志社大学経済学部卒業。怪談の蒐集や超常現象の研究をライフワークとしている。『辛酸なめ子と寺井広樹の「あの世の歩き方」』(マキノ出版)、『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)、『しりあがり寿の死後の世界』(辰巳出版)、『南米妖怪図鑑』(ロクリン社)、絵本『ようかい でるでるばあ!!』(絵:日野日出志、彩図社)など著書多数。

オカルト怪異事典 [事典辞典] の商品スペック

商品仕様
出版社名:笠間書院
著者名:寺井 広樹(著)
発行年月日:2021/09/10
ISBN-10:4305709481
ISBN-13:9784305709486
判型:A5
発売社名:笠間書院
対象:一般
発行形態:事典辞典
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:459ページ
縦:21cm
他の笠間書院の書籍を探す

    笠間書院 オカルト怪異事典 [事典辞典] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!