コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) [文庫]
    • コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月22日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003464209

コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月22日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日: 2021/10/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    気持ちがほっこりする話から、クスっと笑えるゆるい話まで。3分で心の疲れがスーッと消えていく、本当にあったいい話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    「気持ちがほっこりする話」―カフェオレとともに読みたい(カフェで泣き叫ぶ赤ちゃんに、店員がやったこと;忘れられない、GWフライト前の先輩の言葉 ほか)
    「クスっと笑えるゆるい話」―ブレンドコーヒーとともに読みたい(「人形あそび」の記憶;高田純次さん、アドリブギャグ集 ほか)
    「へえ~っとなる心が刺激される話」―ブラックコーヒーとともに読みたい(黒澤明監督が作らせた「やぐら」の話;「モナ・リザ」がルーブル美術館にある理由 ほか)
    「深くて考えさせられる話」―エスプレッソとともに読みたい(「名刺を持ってこい」と言われたときに;息子を改心させた、タライの教え ほか)
  • 出版社からのコメント

    心が疲れた時、落ち込んだ時、読むだけで心の疲れや不安が消えて前向きになるショートストーリー50話を収録。人気シリーズ第2弾!
  • 内容紹介

    大好評「コーヒーと楽しむ」シリーズ、第2弾!

    本書では、読むだけで心の疲れや不安がスーッと消えて、心がほんのりと明るくなるショートストーリー50話を厳選しました。すべて1話3分程度で読める、本当にあったいい話です。

    心が疲れた時、落ち込んだ時、涙が出そうなとき……。
    コーヒーとともに、お好きな話からご賞味ください。

    「忙しい毎日を、ほんのいっとき忘れ、心がほんのり明るくなる。そんな、コーヒーブレイク。この本には、そんな時間のお供になる、さらりと読める話を集めました。1つのお話の長さは4ページ。『コーヒーが冷めぬうち』に読み切れる長さです」(本書「はじめに」より)。

    (本書の一部)
    ●20代の先輩と60代の新人
    ●有名絵本作家とタモリさんの会話
    ●「普通」なんてどうでもいい
    ●笑える自己紹介
    ●「モナ・リザ」がルーブル美術館にある理由
    ●彼女を他人に紹介するときに
    ●人生の「リエントリー」

    文庫書き下ろし。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西沢 泰生(ニシザワ ヤスオ)
    「アタック25」「クイズタイムショック」などのクイズ番組に出演し優勝。「第10回アメリカ横断ウルトラクイズ」ではニューヨークまで進み準優勝を果たす。就職後は、約20年間、社内報の編集を担当。その間、社長秘書も兼任。現在は執筆業に専念
  • 著者について

    西沢 泰生 (ニシザワ ヤスオ)
    作家

コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:西沢 泰生(著)
発行年月日:2021/10/19
ISBN-10:4569901662
ISBN-13:9784569901664
判型:文庫
発売社名:PHP研究所
対象:一般
発行形態:文庫
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:234ページ
縦:15cm
他のPHP研究所の書籍を探す

    PHP研究所 コーヒーと楽しむ心がほんのり明るくなる50の物語(PHP文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!