カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫]

販売休止中です

    • カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003466289

カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2021/09/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    母校に赴任した教師、菅野は校舎内でイシイカナコの幽霊に遭遇する。彼女は高3の冬、受験失敗で自殺した同級生だった。次の瞬間、菅野の意識は高3の時間軸へ飛ぶ。「人生やり直し事業に参加させてあげる」そこには生きた加奈子も自分もいた。仕方なく幽霊の申し出を受ける菅野。だが彼女のミスで、意識は友人たちの身体を転々とする。菅野は自分の、そしてカナコの人生を変えることができるのか?誰もが共感する切ない青春物語。
  • 目次

    目次
    プロローグ
    第一話 イシイカナコはやり直す
    第二話 塩原雪乃は告白する
    第三話 細谷宏一は甘酸っぱい
    第四話 菅野京平は痛感する
    第五話 石井加奈子はもういない
    第六話 イシイカナコが笑うなら
    エピローグ
  • 出版社からのコメント

    幽霊がくれた「やり直し」の時間。それはいったい何のため、誰のために?
  • 内容紹介

    母校に赴任した教師、菅野京平31歳は生徒に慕われ保護者対策もぬかりない有能教師。しかし、内心は人生への虚しさを感じる毎日だった。新学期の1日目、菅野はイシイカナコの幽霊に遭遇する。彼女は高3の冬、受験に失敗して自殺した。驚きの余りベランダから落ちた菅野、しかしなぜか意識だけ高3の時間軸へ飛ばされてしまう。同じクラスには生きている石井加奈子、そして自分がいた。「イシイカナコの人生やり直し事業に参加させてあげる」そう話す幽霊の申し出を止む得ない事情で受けた菅野だったが、ノーコントロールの幽霊は京平の意識を誤送球をしまくり、友人たちの身体を転々とさせられる。菅野は人生を、そしてイシイカナコの人生を変えられるのか? 「人生は失敗が許されないわけじゃない」少しビターな青春物語。

    図書館選書
    教師として母校に赴任した俺は、高3で自殺した同級生の幽霊・イシイカナコに出会う。18歳の過去へ戻され、彼女の「人生やり直し」に協力することになる。いったい幽霊の目的は? そして戻れるか、俺?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    額賀 澪(ヌカガ ミオ)
    1990年生まれ。茨城県行方市出身。清真学園高等学校卒業。日本大学藝術学部文芸学科卒業。2015年、第22回松本清張賞・第16回小学館文庫小説賞をダブル受賞しデビュー
  • 著者について

    額賀 澪 (ヌカガ ミオ)
    1990年生まれ。茨城県行方市出身。清真学園高等学校卒業。日本大学芸術学部文芸学科卒業。 2015年、第22回松本清張賞・第16回小学館文庫小説賞をダブル受賞しデビュー。清新でありつつ、屈託や苦さを含んだリアルな青春を描き続ける若手作家として活躍中。著作に『拝啓、本が売れません』『沖晴くんの涙を殺して』『転職の魔王様』『風は山から吹いている ― Why climb mountains with me?』など多数。

カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:額賀 澪(著)
発行年月日:2021/09/25
ISBN-10:4041115116
ISBN-13:9784041115114
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA カナコと加奈子のやり直し(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!