ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本]
    • ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月19日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003471031

ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月19日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
販売開始日: 2021/09/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    スタッフ、キャスト総勢20名以上が明かす、永遠の名作誕生の秘密。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 キャスト編(長野博―現場の熱意みたいなものが画面にも出ていました;吉本多香美―カメラの前もオフシーンも全部同じでいられるような特別な現場;大滝明利―作品は終わっても役づくりは終わらない ほか)
    2 スタッフ編(松原信吾―『ウルトラマン』をビデオで撮るのは止そうよ;村石宏實―多分に無茶した部分はあると思うけどやり通した;神澤信一―『ウルトラ』史上におけるアナログからデジタルへの橋渡し的な作品 ほか)
    3 プロデューサー編(笈田雅人―魂をぶつけるくらいの脚本じゃないとやらないよ;丸谷嘉彦―ホン打ちから仕上げまで徹底的に付き合った;円谷一夫―『ティガ』を96年にスタートできたことを誇りに思っています)
  • 出版社からのコメント

    スタッフ、キャスト総勢20名以上が明かす、『ウルトラマンティガ』誕生の秘密
  • 内容紹介

    1996年に突如復活した『ウルトラマンシリーズ』、その名は『ウルトラマンティガ』。名作のほまれも高い同作は、どのようにしてこの世に生まれたのか? 当時サード助監督だった八木毅氏が総勢20名以上のキャスト、スタッフに取材を敢行。1996年の放送開始から25年を経て、その誕生の秘密が明らかになる。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    八木 毅(ヤギ タケシ)
    早稲田大学シネマ研究会出身。特撮で有名な円谷プロダクションで高野宏一特技監督、満田監督に師事し監督、特技監督、プロデューサーとなる。代表作に『ウルトラマンガイア』『ウルトラQ dark fantasy』など。2007年に独立して現在はフリー。海外の仕事も多い

ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:立東舎
著者名:八木 毅(編)
発行年月日:2021/09/17
ISBN-10:4845636751
ISBN-13:9784845636754
判型:A5
発売社名:リットーミュージック
対象:一般
発行形態:単行本
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:318ページ
縦:21cm

    ウルトラマンティガ 25年目の証言録 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!