AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える [単行本]
    • AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003471229

AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える [単行本]

養老 孟司(著)浜崎 洋介(聞き手)
価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ビジネス社
販売開始日: 2021/09/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    仮想現実、グローバリズム、同一化の圧力…。「令和の常識」は、おかしなことだらけ。流行に背を向け、地に足をつけて生きる自足のススメ!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 肥大化するシステムと、崩れ行く世間
    第2章 システムを超える「もの」「自然」「身体」「国語」の手触りについて
    第3章 「手入れという思想」~「バカの壁を超えるために」
    第4章 「不気味なもの」との付き合い方
    第5章 「自足」することと、「自立」すること
    第6章 「一元化」し得ない世界のなかで
    番外編 グローバリズムについて コロナ禍を考えるために
  • 出版社からのコメント

    仮想通貨、グローバリズム、同一化圧力…。令和の常識はおかしなことだらけ。流行に背を向け地に足をつけモノを考える自足のススメ。
  • 内容紹介

    仮想現実、グローバリズム、同一化の圧力・・・・・・
    「令和の常識」は、おかしなことだらけ。
    流行に背を向け、地に足をつけて生きる
    自足のススメ!


    システム化の進んだ現代社会では、
    「脳」ばかりを肥大化させようとしてきました。
    するとどうなるか?
    ヒトとしての調子が狂ってきます。
    ジレンマを抱えたヒトは最悪の場合、
    自らモノを考え、動くことを放棄して、
    死んだも同然の状況になってしまいます。
    (本文より要約抜粋)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    養老 孟司(ヨウロウ タケシ)
    1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。東京大学名誉教授。医学博士。解剖学者。東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入る。95年、東京大学医学部教授を退官後は、北里大学教授、大正大学客員教授を歴任。京都国際マンガミュージアム名誉館長。89年、『からだの見方』(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。著書に、毎日出版文化賞特別賞を受賞したベストセラー『バカの壁』(新潮新書)のほか、多数

    浜崎 洋介(ハマサキ ヨウスケ)
    1978年生まれ。日本大学藝術学部卒。東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻博士課程修了。博士(学術)。文芸批評家。日本大学非常勤講師、『表現者クライテリオン』編集委員
  • 著者について

    養老孟司 (ヨウロウタケシ)
    1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。東京大学名誉教授。医学博士。解剖学者。東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入る。95年、東京大学医学部教授を退官後は、北里大学教授、大正大学客員教授を歴任。京都国際マンガミュージアム名誉館長。89年、『からだの見方』(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。著書に、毎日出版文化賞特別賞を受賞したベストセラー『バカの壁』(新潮新書)のほか、『唯脳論』(青土社・ちくま学芸文庫)、『超バカの壁』『「自分」の壁』『遺言。』(以上、新潮新書)など多数。

AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える の商品スペック

商品仕様
出版社名:ビジネス社
著者名:養老 孟司(著)/浜崎 洋介(聞き手)
発行年月日:2021/10/01
ISBN-10:4828423257
ISBN-13:9784828423258
判型:B6
発売社名:ビジネス社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:231ページ
縦:19cm
他のビジネス社の書籍を探す

    ビジネス社 AI支配でヒトは死ぬ。―システムから外れ、自分の身体で考える [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!