大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) [文庫]
    • 大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) [文庫]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月29日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003471986

大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) [文庫]

価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月29日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2021/10/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    義母が強いる縁談に嫌気が差し、実家を飛び出した呉服屋の娘・瑛子。浅草をさ迷っていると、ひょんなことから美しい京友禅を羽織った不思議な青年・冬真と出会う。下町の箱屋で働く冬真の紹介で向島へ向かうと、そこは華やかな芸者やその見習いの半玉が身を置く置屋“鬼乃屋”。瑛子は女将の勧めで、半玉の見習い“仕込み”として住み込むことになった。するとそこへ「鬼が現れた!」と番頭が持ち込む騒動に巻き込まれてしまい―!?持ち前の着物愛と極度な音痴で挑む、下町謎解きミステリー!
  • 出版社からのコメント

    着物好きだが極度の音痴!? 残念な見習い芸者の、置屋謎解きミステリー!
  • 内容紹介

    義母が強いる縁談に嫌気が差し、実家を飛び出した呉服屋の娘・瑛子。
    浅草をさ迷っていると、ひょんなことから美しい京友禅を羽織った不思議な青年・冬真と出会う。

    下町の箱屋で働く冬真の紹介で向島へ向かうと、そこは華やかな芸者やその見習いの半玉が身を置く置屋『鬼乃屋』。瑛子は女将の勧めで、半玉の見習い「仕込み」として住み込むことになった。
    するとそこへ「鬼が現れた!」と番頭が持ち込む騒動に巻き込まれてしまい――!?

    持ち前の着物愛と極度な音痴で挑む、下町謎解きミステリー!

    図書館選書
    縁談に納得できず、実家を飛び出した呉服屋の娘・瑛子。浅草を彷徨っていると、ひょんなことから箱屋の青年・冬真に出会う。瑛子は彼の紹介で、半玉の見習い「仕込み」として身を寄せることになるが――!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    相沢 泉見(アイザワ イズミ)
    第2回富士見ノベル大賞・佳作受賞

大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:相沢 泉見(著)
発行年月日:2021/10/15
ISBN-10:404074280X
ISBN-13:9784040742809
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:295ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 大正着物鬼譚―花街の困り事、承ります(富士見L文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!