陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本]
    • 陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月22日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003472315

陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月22日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:エクスナレッジ
販売開始日: 2021/08/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    安倍晴明、賀茂保憲、蘆屋道満、安倍泰親…。鬼を祓い、人を呪う。星を観測し、暦をつくる。彼らは何者か。時の流れに順応し、人の心に寄り添ってきた陰陽師たち。近代化の波に埋もれて消えた彼らの真の姿とは。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 陰陽師の役割と貴族社会
    第2章 陰陽師のスーパースター安倍晴明
    第3章 陰陽師のスターたち
    第4章 陰陽道と陰陽師の歴史1
    第5章 陰陽道と陰陽師の歴史2
    第6章 実践で使える陰陽道
  • 内容紹介

    鬼を祓い、人を呪う
    星を観測し、暦をつくる
    彼らは何者か

    日本を裏で支えた異能の者たち、陰陽師の謎に迫る。

    古代中国で生まれた易(えき)や陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)の考え方が日本にもたらされたのは六世紀のこと。
    それが陰陽道(おんみょうどう)という思想となり、国政に取り入れられて「陰陽師」という存在を生んだ。
    科学技術の乏しい時代、陰陽師は天文から災異を知った。暦をつくり、人々の生活を支配した。
    明治時代に廃止されるまで、陰陽師は科学者であり呪術者だった。
    陰陽師の歴史を辿るとき、それは同時に日本を知ることなのだと気付かされる。

    もしかすると今の世にこそ 陰陽師が必要なのかもしれない――

    章構成

    第一章 陰陽師の役割と貴族社会
    そもそも陰陽師とは当時の最先端の科学技術機関である、陰陽寮(おんみょうりょう)の官僚だった。つまり国家公務員である。エリートである彼らは天文観測、天変地異の予測をして天皇に奏上し、暦をつくり日々の吉凶を示し時刻を管理していた。同時に、占いによって土地の選地などを行う国にとって欠かせない存在だった。彼らの詳しい仕事ぶりに迫る。

    第二章 安倍晴明のスーパースター 安倍晴明
    九二一年(推定)に生を受け、一〇〇五年に亡くなった安倍晴明。今からちょうど一一〇〇年前の京都に生きていた。スーパースターの彼は一体何をしたのだろう。狐の母から生まれ、幼少の頃から妖怪と鬼を視た。式神を駆使し、死んだ人間を生き返らせたなど、神さまのように語り継がれる晴明の異能の所業をかいつまんで解説する。

    第三章 陰陽師のスターたち
    安倍晴明だけでない。日本には沢山の陰陽師たちがいた。修験道の祖・役小角(えんのおづぬ)、唐で学んだ陰陽道の達人・吉備真備(きびのまきび)、安倍晴明のライバルでアンチヒーロー・蘆屋道満(あしやどうまん)、晴明の師である賀茂保憲(かものやすのり)など。魅力的な彼らの存在が日本を陰から動かした。

    第四章 陰陽道と陰陽師の歴史I
    陰陽道の基になっているのは中国で生まれた易や陰陽五行説。日本にそれらがもたらされたのは六世紀のこと。いかに陰陽道が日本に取り入れられ、政治を動かし、「陰陽師」という存在が生まれたのかの軌跡を辿る。古代中国の思想にも触れて理解を深めることができる。

    第五章 陰陽道と陰陽師の歴史II
    平安時代に黄金期を迎えた陰陽師。試行錯誤して生き残っていく賀茂家と安倍家の二大陰陽師家。やがて西洋から入ってきたグレゴリウス暦の登場により、徐々に陰陽道は廃れていく。一八七〇(明治三)年に政府から陰陽道を禁止されるまで、陰陽師は日本を陰から支えてきた。近代化に埋没した彼らの歴史を辿る。

    第六章 実践で使える陰陽道
    陰陽道は現代でも日本の風習に深く根付いている。この章では五行属性や九星などの占い、陰と陽の食べ物のお話や健康に良いツボ押しのこと、陰陽道にゆかりのある神社の紹介など、現代でも使えて役に立つ陰陽道について解説する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    川合 章子(カワイ ショウコ)
    大阪生まれ。佛教大学東洋史科を卒業後、1992年に公費留学生として武漢大学に留学。帰国後は『封神演義』『三国志』等の中国文学の翻訳を行うかたわら、中国史や日本史関係の書籍も多数執筆

陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:エクスナレッジ
著者名:川合 章子(著)
発行年月日:2021/08/30
ISBN-10:4767828848
ISBN-13:9784767828848
判型:A5
発売社名:エクスナレッジ
対象:一般
発行形態:単行本
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:21cm
他のエクスナレッジの書籍を探す

    エクスナレッジ 陰陽師の解剖図鑑―日本を裏で支えた異能の者たち [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!