詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine [単行本]
    • 詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003472748

詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine [単行本]

石村 利勝(著・文・その他)
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2021/09/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine の 商品概要

  • 内容紹介

    詩人石村利勝は、「詩」を中原中也に奪はれたところから出発してゐる。これは比喩でもなければ、臆断でもない。

    (文藝評論家・小川榮太郎)

    孤高の詩魂――四半世紀に及ぶ雌伏の時を経て放つ、渾身の第一詩集。


    石村利勝の詩に解説や解釈はいらない。繰り返し眺め、聲にして読み親しみ、じつくり一字一句を辿りながら心中に湧くイメージを追ふ、それだけでいいのである。『ほんとうの詩とはなにか、そして何故そんなものがこの世に在るのか』と問ひ続けた、このモラリストは、感情の氾濫を求めもせず、詩に観念や思弁を持込みもせず、時代から遠く離れて、手仕事を重ねたのだつた。石村の詩の軽やかさ、煌びやかさに近づかうと注意深く読み味はふ時、私をいつも驚かせるのは、その平凡な事実である。音韻を探り当て、色彩と色彩を重ね、五感が互ひに共鳴し合ふ為に、この人が重ねた手仕事の、かすかに作品の底流に残る跡である。(解説より抜粋)

詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:石村 利勝(著・文・その他)
発行年月日:2021/09
ISBN-10:4344038479
ISBN-13:9784344038479
判型:B6
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学詩歌
言語:日本語
ページ数:168ページ
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 詩集 ソナタ/ソナチネ Sonata/Sonatine [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!