絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) [新書]
    • 絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) [新書]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月3日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) [新書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003476517

絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) [新書]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月3日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2021/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    渋神四星の1人・咲子先輩からのさそいで箱根にやってきた春馬と未奈。今回は絶体絶命ゲームじゃない…と思っていたのに!咲子先輩の本当の目的は、ゴーストハウスと名高い「人形館」でリアルホラー映画を撮影することだった!?人形館のどこかにとらえられた栄太郎を救うため、不気味な館にしのびこんだ春馬たちは、そこで人形の呪いをうけてしまう。呪いを解除できるのは今夜中―はたして間に合うのか!?小学上級から。
  • 出版社からのコメント

    夏休みの一夜…人形館の呪いを解けるか!?
  • 内容紹介

    「私の映画コンクール受賞を祝うパーティーをやるから、うちの別荘にきなさい!」

    渋神四星の1人・咲子先輩からのさそいで、箱根湯本をおとずれた春馬と未奈。
    でも、今回は絶体絶命ゲームじゃないから大丈夫のはずだ…
    …と思っていたのに!?

    咲子先輩の本当の目的は、その近所ではゴーストハウスと名高い「人形館」にしのびこみ、
    「リアルホラー映画」を撮影することだった!?

    人形館のどこかにとらえられた、友達の栄太郎と由衣を救いだすため、
    しかたなく不気味な館に行くことになった春馬たちは、
    そこで人形の呪いをうけてしまう。

    呪いを解除できるのは、今日の真夜中まで――?
    はたして春馬は間にあうのか!? 



    さらに特別編として、絶体絶命ゲーム中学生大会にあらわれた、亜久斗のサイドストーリー「絶体絶命ゲーム A-Side」を収録!

    図書館選書
    咲子先輩にさそわれて、箱根の別荘に遊びにいった春馬と未奈。ところがそれは咲子先輩のしかけたワナ! お化け屋敷として有名な「人形館」に潜入し、そこにとじこめられた友達を助けろと命令されてしまい!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤 ダリオ(フジ ダリオ)
    札幌出身。映画やテレビアニメのシナリオライターを経て『出口なし』(角川ホラー文庫)で作家デビュー

    さいね(サイネ)
    VOCALOID曲などにイラストや動画を提供しているイラストレーター・動画師
  • 著者について

    藤 ダリオ (フジ ダリオ)
    1962年北海道生まれ。映画、テレビアニメ制作を経て『出口なし』(角川ホラー文庫)で作家デビュー。児童向け作家としても活躍中。その他の著書に『ミステリー・ドラマ』(角川書店)、『同葬会』(角川ホラー文庫)、『庚申塔の怪』(くもん出版)など。

絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:藤 ダリオ(作)/さいね(絵)
発行年月日:2021/10/13
ISBN-10:404632029X
ISBN-13:9784046320292
判型:B6
発売社名:KADOKAWA
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:228ページ
縦:18cm
その他:人形館の呪いを解け!?
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 絶体絶命ゲーム〈10〉人形館の呪いを解け!?(角川つばさ文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!