水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本]
    • 水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003482396

水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本]

  • 4.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青土社
販売開始日: 2021/10/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    不良少年はいかにして教師になり、そして刑事となったのか。芝居には、それを演じる者の生き様が露呈する。『傷だらけの天使』『熱中時代』から『相棒』にいたるまで、歴代の出演作を跡づけながら、日本のテレビドラマ史の“相棒”の素顔にせまる。孤独と情熱のあいだを揺れる、俳優人生五〇年の全軌跡。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 子役と不良―水谷豊、テレビドラマと出会う
    第2章 若者のすべて―彷徨する魂
    第3章 職業に生命を吹き込む―仕事としての俳優
    第4章 だれの「相棒」か―杉下右京になる
    第5章 孤独と情熱のあいだ―無表情の美学
    第6章 テレビドラマの申し子―ジャンルを極める
    第7章 スターにも苦悩あり―戦後日本社会と水谷豊
  • 出版社からのコメント

    『傷だらけの天使』から『相棒』にいたるまで、歴代の出演作を跡づけながら、日本のテレビドラマ史の“相棒”の素顔にせまる。
  • 内容紹介

    不良少年はいかにして教師になり、そして刑事となったのか。
    芝居には、それを演じる者の生き様が露呈する。『傷だらけの天使』『熱中時代』から『相棒』にいたるまで、歴代の出演作を跡づけながら、日本のテレビドラマ史の“相棒”の素顔にせまる。孤独と情熱のあいだを揺れる、俳優人生五〇年の全軌跡。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    太田 省一(オオタ ショウイチ)
    1960年生まれ。社会学者・文筆家。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学。テレビと戦後日本社会の関係が研究および著述のメインテーマ

水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青土社
著者名:太田 省一(著)
発行年月日:2021/10/30
ISBN-10:479177423X
ISBN-13:9784791774234
判型:B6
発売社名:青土社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:256ページ
縦:19cm
他の青土社の書籍を探す

    青土社 水谷豊論―テレビドラマ史の相棒 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!