人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書]
    • 人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月27日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003486263

人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月27日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:現代書館
販売開始日: 2021/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    他者と出会い、他者を記述する“人類学”。文化、社会、芸術、政治、法、映像、医療、経済…、幅広い領域に枝葉を伸ばした魅惑の学問の歴史と現在を多数のイラストでコンパクトに紹介!ブックガイド、人名・事項索引付き。
  • 目次

    Ⅰ-人類学概論
    Ⅱ―人類学史 Part1
    Ⅲ―人類学史 Part2
    Ⅳ―人類学の四大領域(自然人類学・考古学・言語学・文化人類学)
    Ⅴ―文化人類学のビッグマンと方法
    Ⅵ―エコロジーとエコノミー
    Ⅶ―婚姻と親族と縁組理論
    Ⅷ―法と紛争処理
    Ⅸ―宗教とシンボリズム
    Ⅹ―芸術と表象
    Ⅺ―論争・批判・内省
    Ⅻ―トラブルからの脱却
  • 内容紹介

    ひと口では説明できない学問「人類学」を約160点のイラストを添えて徹底解説。人類学の起源はもちろん、その歴史、自然人類学・考古学・言語学との関係などをページごとにわかりやすく解説。フランツ・ボアズ、マリノフスキー、レヴィ=ストロースなど著名な学者の研究も紹介。人名索引やブックリストも充実。初学者でも手に取りやすいガイドブックです。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デイビス,メリル・ウィン(デイビス,メリルウィン/Davies,Merryl Wyn)
    1948‐2021年

    ピエロ(ピエロ/Piero)
    生年不詳。アルゼンチン・ブエノスアイレスにあるラ・プラタ芸術大学で学部を卒業。ロンドン・ウェストミンスター・カレッジでアニメーションとマルチメディアについて学んだ。英国王立芸術院の「ベストイラストレーター」を1998年と99年に受賞。現在もイラストレーターとして活躍

    池田 光穂(イケダ ミツホ)
    大阪大学大学院医学研究科博士課程単位取得済退学(医科学修士)。日本学術振興会特別研究員、北海道医療大学、熊本大学を経て現在、大阪大学COデザインセンター長。専門は医療人類学、科学人類学、先住民社会運動論など

    額田 有美(ヌカダ ユミ)
    大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、博士(人間科学)。現在、日本学術振興会特別研究員PD(国立民族学博物館)。専門は、コスタリカ研究、ラテンアメリカ地域研究(文化人類学的アプローチ)。現在は、先住民性(indigeneity)がダイナミックに生み出される場としての、食や観光、環境、SNSなどについても調査中
  • 著者について

    メリル・ウィン・ディビス (メリルウィンディビス)
    1948-2021年。ロンドン大学(UCL)で人類学を勉強した後で、ジャーナリズムの世界に転じBBCなどにおいてラジオやテレビなどの放送作品を手がける。著書に『反米の理由:なぜアメリカは嫌われるのか』(ジャーウッディン・サーダとの共著、2003年)、『イスラム:対話と共生のために』(ジャーウッディン・サーダとの共著、2005年)、『ダーウィンと原理主義』(2006年)など。

    ピエロ
    アルゼンチン・ブエノスアイレスにあるラ・プラタ芸術大学で学部を卒業。ロンドン・ウェストミンスター・カレッジでアニメーションとマルチメディアについて学んだ。英国王立芸術院の「ベストイラストレーター」を1998年と99年に受賞。現在もイラストレーターとして活躍。

    池田光穂 (イケダミツホ)
    大阪大学COデザインセンター長。専門は医療人類学、科学人類学、先住民社会運動論など。著作に『実践の医療人類学』(世界思想社、2001年)、『看護人類学入門』(文化書房博文社、2010年)、『暴力の政治民族誌』(大阪大学出版会、2020年)、編著に『コンフリクトと移民』(大阪大学出版会、2012年)、『犬からみた人類史』(勉誠出版、2019年)などがある。

    額田有美 (ユカダユミ)
    大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、博士(人間科学)。現在、日本学術振興会特別研究員PD(国立民族学博物館)。
    専門は、コスタリカ研究、ラテンアメリカ地域研究(文化人類学的アプローチ)。主な業績として『法廷において文化と向き合う: コスタリカにおける「裁判所」の民族誌』(DOI: 10.18910/71651)がある。現在は、先住民性(indigeneity)がダイナミックに生み出される場としての、食や観光、環境、SNSなどについても調査中。

人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:現代書館
著者名:メリル・ウィン デイビス(著)/ピエロ(イラスト)/池田 光穂(訳)/額田 有美(訳)
発行年月日:2021/10/20
ISBN-10:4768401090
ISBN-13:9784768401095
判型:A5
発売社名:現代書館
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:182ページ
縦:21cm
横:14cm
その他: 原書名: INTRODUCING ANTHROPOLOGY〈Davies,Merryl Wyn;Piero〉
他の現代書館の書籍を探す

    現代書館 人類学(For Beginnersシリーズ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!