スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本]
    • スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003487775

スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2021/12/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ポップでマニアック、優しく恐ろしく、爽やかにエロティック。稀代のバンドの魅力を「分裂」というキーワードから解き明かす、画期的論考。
  • 目次

    第1章 密やかさについて ─ “個人”と“社会”
    第2章 コミュニケーションについて ─ “有名”と“無名”
    第3章 サウンドについて ─ “とげ”と“まる”
    第4章 メロディについて ─ “反復”と“変化”
    第5章 国について ─ “日本”と“アメリカ”
    第6章 居場所について ─ “中心”と“周縁”
    第7章 性について ─ “エロス”と“ノスタルジア”
    第8章 憧れについて ─ “人間”と“野生”
    第9章 揺動(グルーヴ)について ─ “生”と“死”
  • 出版社からのコメント

    なぜ彼らは誰からも愛されるのか? 初の論考、ついに刊行。
  • 内容紹介

    なぜ、スピッツはこれほどまでに愛されるのか?

    ポップでマニアック、優しく恐ろしく、爽やかにエロティック。
    稀代のバンドの魅力を「分裂」というキーワードで読み解く画期的論考。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伏見 瞬(フシミ シュン)
    東京生まれ。批評家/ライター。音楽をはじめ、表現文化全般に関する執筆を行いながら、旅行誌を擬態する批評誌『LOCUST』の編集長を務める。「ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾」第3期、東浩紀審査員特別賞。『スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック』が初の単著
  • 著者について

    伏見瞬 (フシミシュン)
    東京生まれ。批評家/ライター。音楽をはじめ、表現文化全般に関する執筆を行いながら、旅行誌を擬態する批評誌『LOCUST』の編集長を務める。「ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾」第3期 東浩紀審査員特別賞。本作が初の単著。

スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:伏見 瞬(著)
発行年月日:2021/12/22
ISBN-10:4781620353
ISBN-13:9784781620350
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:277ページ
縦:19cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス スピッツ論―「分裂」するポップ・ミュージック [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!