まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) [文庫]
    • まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) [文庫]

    • ¥1,06032ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003493037

まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) [文庫]

価格:¥1,060(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ハーパーコリンズ・ジャパン
販売開始日: 2021/12/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一流弁護士の父親の反対を押し切ってロンドン警視庁の警察官になったウィリアム・ウォーウィックは、警視長直属の麻薬取締独立捜査班に異動になり、ある特命を受ける。それは、ロンドンを支配する悪名高き麻薬王、通称“ヴァイパー”の正体をつかみ逮捕すること。捜査に乗り出した矢先、捕まえた麻薬の売人はウィリアムに因縁のある人物だった―。名ストーリーテラーによる傑作ミステリー。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    アーチャー,ジェフリー(アーチャー,ジェフリー/Archer,Jeffrey)
    オックスフォード大学卒。1969年より下院議員を5年間務め、76年に『百万ドルをとり返せ!』で作家デビューを果たし、92年に一代貴族に叙され貴族議員に。代表作『ケインとアベル』や“クリフトン年代記”シリーズなどの著作はすべてベストセラーになり、世界97カ国で刊行され、総発行部数は2億7500万部を超える。妻と2人の息子、5人の孫がおり、イギリスのロンドンとケンブリッジ、スペインのマヨルカ島に居を構える

    戸田 裕之(トダ ヒロユキ)
    1954年島根県生まれ。早稲田大学卒業後、編集者を経て翻訳家に

まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) の商品スペック

商品仕様
出版社名:ハーパーコリンズ・ジャパン
著者名:ジェフリー アーチャー(著)/戸田 裕之(訳)
発行年月日:2021/12/20
ISBN-10:459601860X
ISBN-13:9784596018601
判型:文庫
発売社名:ハーパーコリンズ・ジャパン
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:463ページ
縦:15cm
厚さ:2cm
重量:235g
その他: 原書名: HIDDEN IN PLAIN SIGHT〈Archer,Jeffrey〉
他のハーパーコリンズ・ジャパンの書籍を探す

    ハーパーコリンズ・ジャパン まだ見ぬ敵はそこにいる―ロンドン警視庁麻薬取締独立捜査班(ハーパーBOOKS) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!