ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと [単行本]
    • ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003494681

ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2021/12/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    子どもだちに伝えたい、研究のおもしろさとは?2019年発行の『キリン解剖記』を小学生でも楽しめるように、漢字にふりがなをふって、難しい言葉に解説を加えたジュニア版。
  • 目次

    ビジュアル 知っているようで知らないキリンのひみつ
    1章 キリンを解剖するには
    2章 キリン研究者への道
    3章 キリンの「解剖」
    ビジュアル 研究者ってどんな仕事?
    4章 キリンの「何」を研究するか?
    対談 動物のことを多くの人に伝える仕事
    5章 第一胸椎を動かす筋肉を探して
    対談 動物の命を守り、元気にする仕事
    6章 胸椎なのに動くのか?
    7章 キリンの8番目の「首の骨」
    8章 キリンから広がる世界
  • 出版社からのコメント

    子どもたちに伝えたい、研究のおもしろさ・魅力がつまった1冊です
  • 内容紹介

    2019年発行の『キリン解剖記』は、キリン研究者の著者による、出会いと発見の物語。小学生の皆さんにも楽しんでいただけるよう、漢字にふりがなをふり、難しい言葉に解説を加えました。キリンのひみつ、研究者のお仕事を紹介するビジュアルページと、動物関係者との対談を、新たに掲載しています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    郡司 芽久(グンジ メグ)
    1989年生まれ。2017年3月に東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程を修了(農学博士)。国立科学博物館学振研究員を経て、現在、筑波大学システム情報系研究員。幼少期からキリンが好きで、大学院修士課程・博士課程にてキリンの研究を行い、27歳で念願のキリン博士となる。解剖学・形態学が専門。哺乳類・鳥類を対象として、「首」の構造や機能の進化について研究している。第七回日本学術振興会育志賞を受賞

ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:郡司 芽久(著)
発行年月日:2022/01/03
ISBN-10:4816371133
ISBN-13:9784816371134
判型:A5
発売社名:ナツメ社
対象:児童
発行形態:単行本
内容:伝記
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 ジュニア版 キリン解剖記―キリンの首の骨が教えてくれたこと [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!