コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本]
    • コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003498413

コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:その他
販売開始日: 2021/10/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新型コロナが世界に拡大していく一方で、中国は漢方薬投与で重症化を防いでいた!常に感染症に挑戦してきた中医学は、新型コロナをどのようにして封じ込めたのか。日本中医学界の第一人者が感染予防から変異株対策まで述べた。ウィズコロナ時代の処方箋!
  • 目次

    はじめに
      Part1 なぜ武漢パンデミックを制圧できたのか
    【1】武漢を救った中医学
       ・2020年新型コロナドキュメント
       ・新型コロナ患者の92%に漢方 有効率90%超
       ・重症化を0例に抑えた江夏臨時医院
    ・パンデミックを抑え込んだ「武漢モデル」(中西医結合、中医救急)
    【2】これが武漢で処方された漢方薬だ
       ・中国の診療ガイドライン
       ・漢方医学における新型コロナ感染症のとらえ方
    ・軽症から重症に用いられた「三薬三方」
    ・なぜ漢方で重症化が防げたのか
    ・無症状感染者への漢方投与
    ・軽症者・中等症者の重症化を防いだ漢方薬
       ・重症者・重篤者への救急治療
       ・回復期のアプローチ
     Part2 なぜ漢方薬は新型コロナに効くのか
    【3】感染症とともに歩んできた中医学
       ・漢方の歴史は感染症との闘いの歴史(詳細はコラム)
       ・中国の感染症史
       ・日本の感染症史
       ・パンデミックの脅威
       ・なぜ新型コロナはパンデミックになったのか
     ・武漢を救ったSARSの経験
       ・新興感染症と再興感染症
       ・SARSと漢方治療
      ・新型インフルエンザと漢方治療
     ・新型コロナに対する中国の取り組み(藤田レポート)
       ・日本で行われた漢方治療
    【4】漢方こそ感染予防の切り札
       ・未病という考え方
    ・「正気」と「邪気」
    ・個人差、体質って何?
    ・漢方で免疫力をアップする
    Part3 漢方薬でウィズコロナ時代を安心して生きる
    【5】知っておきたいコロナ対策に有効な漢方薬
       ・予防に役立つ漢方薬
     ・「感染したかも」と思ったら
     ・回復を助ける漢方薬
    ・つらい後遺症に効く漢方薬
    ・コロナ鬱に効く漢方薬
    【6】新しい生活様式と漢方薬
       ・変異ウイルスに負けない体のつくり方
    ・免疫力重視の生活のすすめ
    ・テレワーク時代にも漢方が力を発揮する
     ・日ごろから私が実践していること
     ・免疫力を上げて風邪やインフルエンザを防ぐ
       ・「おかしいな」と思ったらすぐに対処を
     ・専門医や専門の薬剤師を活用 「私の薬」を処方してもらう
    コラム(適宜)
    ・漢方のお医者さんの見つけ方
    ・ドラッグストアで買える漢方薬
    ・漢方専門薬局を活用しよう
    ・漢方専門外来に行こう
    ・世界の漢方治療事情(台湾、韓国のコロナ対策)
     おわりに
  • 出版社からのコメント

    武漢のコロナ制圧の陰には中医学の大きな貢献があった。中医学のトップが、感染しない、重症化させない中医学の実践的活用法を提案!
  • 内容紹介

    武漢が都市封鎖により、いち早く新型コロナウイルス制圧に成功したことは改めて言うまでもない。しかしコロナ制圧成功の陰に、中国の伝統医学である中医学の貢献があったことはあまり知られていない。中医学の歴史は感染症のとの闘いの歴史と言ってもよいほど、漢方薬を用いた感染症治療には目を見張るものがある。本書では、武漢の事例、その時の治療例を紹介し、漢方薬を用いた平素からの感染症対策について紹介していく。

    図書館選書
    中国政府は武漢を封鎖、いち早くコロナ制圧に成功したが、その陰には中医学の大きな貢献があった。その時、どのような治療が行われていたのか。中医学の日本トップがその例を紹介しつつ、誰もが実践可能なコロナ対策を提案!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    平馬 直樹(ヒラマ ナオキ)
    昭和27年、神奈川県生まれ。東京医科大学卒業。医学博士。日本中医薬学会会長、平馬医院院長。昭和53年~平成2年、北里研究所付属東洋医学総合研究所勤務。昭和62~平成元年、中国中医研究院(現中国中医科学院)広安門病院に留学。平成2年より牧田総合病院牧田中医クリニック診療部長。平成8年平馬医院副院長、平成19年より院長。平成17~30年、日本医科大学東洋医学科講師兼任
  • 著者について

    平馬直樹 (ヒラマナオキ)
    昭和27年、神奈川県生まれ。東京医科大学卒業。
    昭和53年、北里研究所付属東洋医学総合研究所勤務。
    昭和62年~平成1年、中国中医研究院広安門病院(北京)に留学。
    平成2年より牧田総合病院牧田中医クリニック診療部長。
    平成8年より後藤学園入新井クリニック漢方診療部長を兼任。
    平成17年より日本医科大学東洋医学科講師。
    現在、平馬医院院長として診療に当たる.
    そのかたわら一般財団法人日本中医薬学会会長として、中医学の知識と技の発展と普及を通じ、現代の医学と医療に寄与する活動を展開している。

コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:方丈社
著者名:平馬 直樹(著)
発行年月日:2021/11/09
ISBN-10:4908925836
ISBN-13:9784908925832
判型:B6
発売社名:方丈社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:236ページ
縦:19cm
他のその他の書籍を探す

    その他 コロナに負けない体は漢方でつくる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!