入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 [単行本]
    • 入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 [単行本]

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003501814

入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2021/12/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 の 商品概要

  • 目次

    第1章 WebAssemblyとは
    1.1 WebAssemblyとは何か
    1.2 WebAssemblyを使う理由
    1.3 WebAssemblyとJavaScriptの関係
    1.4 WATを学ぶのはなぜか
    1.5 組み込み環境
    1.6 今がチャンス

    第2章 WATの基礎
    2.1 これ以上ないほど単純なモジュール
    2.2 WebAssemblyでのhello world!
    2.3 WATの変数
    2.4 条件付きロジック
    2.5 ループとブロック
    2.6 まとめ

    第3章 関数とテーブル
    3.1 WATから関数を呼び出す状況
    3.2 is_prime関数を作成する
    3.3 インポーする関数を宣言する
    3.4 外部関数の呼び出しがパフォーマンスに与える影響
    3.5 関数テーブル
    3.6 まとめ

    第4章 低レベルのビット操作
    4.1 2進数、10進数、16進数
    4.2 整数と浮動小数点数の演算
    4.3 上位ビットと下位ビット
    4.4 ビット演算
    4.5 まとめ

    第5章 WebAssemblyの文字列
    5.1 ASCIIとUnicode
    5.2 線形メモリ内の文字列
    5.3 まとめ

    第6章 線形メモリ
    6.1 WebAssemblyの線形メモリ
    6.2 JavaScriptのメモリオブジェクト
    6.3 衝突検出
    6.4 まとめ

    第7章 Webアプリケーション
    7.1 DOM
    7.2 シンプルなNodeサーバーをセットアップする
    7.3 1つ目のWebAssembly Webアプリケーション
    7.4 16進数文字列と2進数文字列
    7.5 まとめ

    第8章 キャンバスの操作
    8.1 キャンバスでのレンダリング
    8.2 描画データを管理するWATモジュール
    8.3 まとめ

    第9章 パフォーマンスの最適化
    9.1 プロファイラを使う
    9.2 wasm-opt
    9.3 パフォーマンスを改善するための戦略
    9.4 WebAssemblyアプリケーションとJavaScriptアプリケーションを比較する
    9.5 WATを手動で最適化する
    9.6 パフォーマンスを記録する
    9.7 benchmark.jsを使ったさらに高度なテスト
    9.8 ‒print-bytecodeを使ってWebAssemblyとJavaScriptを比較する
    9.9 まとめ

    第10章 WebAssemblyのデバッグ
    10.1 コンソールからデバッグする
    10.2 アラートを使う
    10.3 スタックトレース
    10.4 Firefoxのデバッガー
    10.5 Chromeのデバッガー
    10.6 まとめ

    第11章 AssemblyScript
    11.1 AssemblyScriptのコマンドラインインターフェイス
    11.2 AssemblyScriptでのhello world!
    11.3 AssemblyScriptでのOOP
    11.4 まとめ

    第12章 おわりに

  • 出版社からのコメント

    Webベースのアプリケーションを高速化する、ソフトウェア側からのアプローチを解説
  • 内容紹介

    Webアプリケーション高速化に対する
    ソフトウェアからの解決策がここに!

    本書は、
    Rick Battagline, "The Art Of WebAssembly: Build Secure, Portable, High-Performance Applications"
    No Starch Press,
    の翻訳書です。

    【本書の内容】
    ハードウェアの拡張・拡充を追い風に、日々増加する動画や工夫を凝らした各種コンテンツ。WebAssemblyは、リソースを大量に消費するWebアプリケーションやプログラムのパフォーマンスを最適化し高速化する、コンパクトなテクノロジーです。

    本書はそのWebAssemblyの基礎から、どのように動作するか、使用すべきケースと見合わせたほうがいいケース、そして開発手法と展開方法を、Web開発者がしっかり理解し実践できるような内容と構成で執筆されています。

    とくに、作りっぱなしではなく、デバッグ方法やコンフリクトを起こした場合の検出プログラムの作成、他のアプリケーションとの相互作用などを通して、デプロイ後のメンテナンスにも筆を進め、実際に導入するうえで必須となる知識も紹介しています。

    より快適なユーザー経験を届けたいWeb開発者にとって、必携の1冊となることでしょう。

    【本書で取り上げるジャンル】
    ・WebAssemblyの基礎(動作とプログラミング)
    ・導入すべきケースとすべきではないケースの判断
    ・デバッグ
    ・必要となるであろうツールの自作
    ・導入後のトラブルシューティング

    【読者が得られること】
    ・ブラウザやNode.jsへのWebAssemblyアプリ導入
    ・ブラウザデバッガでのコード検証
    ・メモリ操作
    ・オブジェクトのコンフリクト検出ツールの作成
    ・コンパイラの出力評価

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    バッタグライン,リック(バッタグライン,リック/Battagline,Rick)
    ゲーム開発者。1994年からブラウザベースのテクノロジーに取り組んでおり、2006年にWebゲームに特化した独立系ゲーム制作会社BattleLine Games LLC.を設立した。開発したEpoch StarゲームはSlamdance Guerillaのゲームコンペ部門でノミネートされている。それ以来、WebAssembly、HTML5、WebGL、JavaScript、TypeScript、ActionScript、PHPを含め、さまざまなWebテクノロジーで数百ものゲームを開発している

入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:リック バッタグライン(著)/クイープ(監訳)
発行年月日:2021/12/15
ISBN-10:4798173592
ISBN-13:9784798173597
判型:B5
発売社名:翔泳社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:296ページ
縦:23cm
横:19cm
その他: 原書名: The Art of WebAssembly:Build Secure,Portable,High-Performance〈Battagline,Rick〉
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 入門WebAssembly―セキュアでポータブルな高性能アプリケーション構築技法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!