恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫]
    • 恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月8日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003504663

恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月8日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2022/02/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    全国の怪談を綿密な取材のもとに探求し続ける“オカルト探偵”吉田悠軌の人気シリーズ第6弾。美大生の男が先輩の部屋に行きたくないおぞましい理由「ブックエンド」、肝試しに行った山で豹変し行方不明になった友人。十年後その消息に驚愕する「山頂に行った友人」、歌舞伎町に巣食うものは何?ビルオーナーが話してくれた連鎖の怪異「オレンジのやつ」、東京都心のJR路線で続出している奇怪な現象を検証する「鴬谷の怪」、温泉好き著者が各地で蒐集したお湯にまつわる怪談「浸かる人」、幼馴染が住んでいた新築の家にまつわる薄暗い記憶とは…「ユウ君の家」など32話を収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    「自宅」;ブックエンド;花嫁人形;山頂に行った友人;カセットテープ;バンギャ 序;バンギャ;他撮り;聞き耳;ピンボケ〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    TVの人気番組でも大活躍!現場に赴き、徹底調査した実話怪談集。怪異に密着したリアルな体験談は逃げ場のない恐怖となる!
  • 内容紹介

    土地や場所や人に取り憑く実話怪談!

    全国の怪談を綿密な取材のもとに探求し続ける〈オカルト探偵〉吉田悠軌の人気シリーズ第6弾。
    美大生の男が先輩の部屋に行きたくないおぞましい理由「ブックエンド」、
    肝試しに行った山で豹変し行方不明になった友人。十年後その消息に驚愕する「山頂に行った友人」、
    歌舞伎町に巣食うものは何? ビルオーナーが話してくれた連鎖の怪異「オレンジのやつ」、
    東京都心のJR路線で続出している奇怪な現象を検証する「鶯谷の怪」、
    温泉好き著者が各地で蒐集したお湯にまつわる怪談「浸かる人」、
    幼馴染が住んでいた新築の家にまつわる薄暗い記憶とは…「ユウ君の家」など32話を収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉田 悠軌(ヨシダ ユウキ)
    怪談本多数。オカルトスポット探訪雑誌『怪処』発行。文筆業を中心にTV映画出演、イベント、ポッドキャストなどで活動
  • 著者について

    吉田 悠軌 (ヨシダ ユウキ)
    吉田悠軌 (よしだ・ゆうき)

    著書に『恐怖実話 怪の残滓』『恐怖実話 怪の残響』『恐怖実話 怪の残像』『恐怖実話 怪の手形』『恐怖実話 怪の足跡』『うわさの怪談』『日めくり怪談』『禁足地巡礼』、「怖いうわさ ぼくらの都市伝説」シリーズなど。共著に『実話怪談 牛首村』『怪談四十九夜 鬼気』など。近著に「オカルト探偵ヨシダの実話怪談」シリーズ、『一生忘れない怖い話の語り方 すぐ話せる「実話怪談」入門』。最新刊は『現代怪談考』。月刊ムーで連載中。オカルトスポット探訪雑誌『怪処』発行。文筆業を中心にTV映画出演、イベント、ポッドキャストなどで活動。

恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:吉田 悠軌(著)
発行年月日:2022/03/07
ISBN-10:4801930158
ISBN-13:9784801930155
判型:文庫
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 恐怖実話 怪の遺恨(竹書房怪談文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!