日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本]
    • 日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月22日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003505747

日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月22日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2021/12/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    女性学を日本で産み育てた井上輝子の遺稿!最後のメッセージ「断章―2021年夏」を収録。
  • 目次

    プロローグ 世界のフェミニズムの流れと日本
    Part1 日本のフェミニズム その1 1868~1970
     第Ⅰ章 「イエ」制度に抗した第一波フェミニズム
     第Ⅱ章 日本国憲法による男女平等保障の下で
    Part2 日本のフェミニズム その2 1970~
     断章──2021年夏
     1 2人のフェミニスト──山川菊栄と田中寿美子
     2 ウーマン・リブの思想と行動
     3 私とフェミニズム──懇話会から女性学へ
    年表
  • 出版社からのコメント

    明治維新後150年の日本のフェミニズムの歴史を,主要な人物や思想に焦点を当てて描き出す。絶筆となった「断章」も収録。
  • 内容紹介

    明治維新後150年の日本のフェミニズムの歴史を,主要な人物や思想に焦点を当てながら,一貫した視点で書き下ろしたテキスト。1970代以降を扱う後半は,フェミニストとしての著者自身の足跡をまとめる構成となった。絶筆となった「断章──2021年夏」も収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 輝子(イノウエ テルコ)
    1960年、東京大学入学。1971年、東京大学大学院博士課程修了。1973年、和光大学助教授から2011年に退職まで一貫して和光大学の教授として多くの学生を育てた。日本で初の女性学講座を和光大学で開講。定年後も卒業生と読書会を行うなど地道な市民教育を実践し続けた。70年代初頭のウーマン・リブへの参加とアメリカ旅行の中で女性学に出会い、日本における「女性学」の産みの親となる。その後、フェミニズム思想を深化させ、学術の世界における「女性学」の確立に寄与した。日本女性学研究会を設立、日本女性学会の代表幹事を務めた。国立女性教育会館や自らが生活した川崎市の各種委員を歴任。山川菊栄記念会代表。NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)のミニコミ図書館の充実に尽力し、また『WAN女性学ジャーナル』の編集長としてWEB発信にも積極的にかかわってきた。川崎市男女共同参画センター運営委員会委員長を務めるなど、活動は広範多岐に及んだ。2021年8月、死去
  • 著者について

    井上 輝子 (イノウエ テルコ)
    元和光大学教授

日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:井上 輝子(著)
発行年月日:2021/12/05
ISBN-10:4641174733
ISBN-13:9784641174733
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:342ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 日本のフェミニズム―150年の人と思想 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!