租税法概説 第4版 [単行本]
    • 租税法概説 第4版 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月7日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003505773

租税法概説 第4版 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月7日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2021/12/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

租税法概説 第4版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    租税法を立体的に学ぶ。研究者と実務家の協働による好評テキストの最新版。理論的な骨組みを丁寧に示しながら、租税実務の「今」を鮮やかに伝える。
  • 目次

    第1章 租税法の位置付け
    第2章 租税をめぐる立法・行政
    第3章 租税法の実現と法律家の役割
    第4章 個人の所得課税──所得税と住民税
    第5章 法人の所得課税──法人税と地方税
    第6章 消費税
    第7章 資産税
    第8章 国際課税
  • 出版社からのコメント

    租税法の全体像をコンパクトに示す好評テキスト。令和3年税制改正までを織り込んだ第4版。
  • 内容紹介

    租税法の全体像をコンパクトに示す好評テキスト。研究者と実務家の協働により,「実務を前提とした理論」「理論に裏づけられた実務」を紹介する。第4版では,令和3年度税制改正までを織り込んだほか,「読書ガイド」を新設。租税法学習に必須のバランス感覚を養いたいひとに。
  • 著者について

    中里 実 (ナカザト ミノル)
    東京大学名誉教授

    弘中 聡浩 (ヒロナカ アキヒロ)
    弁護士(西村あさひ法律事務所)

    渕 圭吾 (フチ ケイゴ)
    神戸大学教授

    伊藤 剛志 (イトウ ツヨシ)
    弁護士(西村あさひ法律事務所)

    吉村 政穂 (ヨシムラ マサオ)
    一橋大学教授

租税法概説 第4版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:中里 実(編)/弘中 聡浩(編)/渕 圭吾(編)/伊藤 剛志(編)/吉村 政穂(編)
発行年月日:2021/12/25
ISBN-10:4641228191
ISBN-13:9784641228191
旧版ISBN:9784641227569
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:399ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 租税法概説 第4版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!