環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 [単行本]
    • 環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 [単行本]

    • ¥3,19096ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年9月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003505776

環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 [単行本]

価格:¥3,190(税込)
ポイント:96ポイント(3%還元)(¥96相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年9月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2021/12/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 の 商品概要

  • 目次

    はしがき(小賀野晶一)
    1.気候変動時代の環境法・政策のあり方──総論(小賀野晶一)
    2.気候変動規制における経済的手法の展開(黒川哲志)
    3.気候変動時代における企業法務とESG投資,SDGs──気候変動訴訟の動向も踏まえて(久保田修平)
    4.気候変動時代における環境情報──共有と活用へ(勢一智子)
    5.気候変動時代における環境学習・環境教育(金井憲一郎)
    6.気候変動時代における地方自治体の環境政策の方向と展開(宇野雄一郎)
    7.欧州連合の気候変動政策──アフターコロナの経済回復施策としての「欧州グリーンディール」(江原菜美子)
    〔判例評釈〕
    湖南市地域ふれあい公園条例に基づく公告がされたことをもって都市公園法2条の2に基づく公告がされたといえるかが争われた事例──最判令和元年7月18日判時2431・2432合併号73頁(黒坂則子)
    〔書評〕
    阿部孝夫『「灰色のまち」から「音楽のまち」へ』(野村摂雄)

環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:人間環境問題研究会(編)
発行年月日:2021/11/30
ISBN-10:4641228299
ISBN-13:9784641228290
ISSNコード:02893401
判型:A5
発売社名:有斐閣
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:146ページ
縦:21cm
その他:特集:気候変動時代における環境法・政策のあり方
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 環境法研究〈第46号〉特集 気候変動時代における環境法・政策のあり方 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!