自意識とコメディの日々 [単行本]
    • 自意識とコメディの日々 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月16日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003507762

自意識とコメディの日々 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月16日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:太田出版
販売開始日: 2021/12/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

自意識とコメディの日々 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1994年、ダウンタウン旋風が吹き荒れる時代。「コント愛なら誰にも負けない」。芸人から作家へ転身したオークラは、バナナマン、東京03、おぎやはぎ、ラーメンズ―新たな才能たちと出会い数々のユニットコントを生み出していく。SAKEROCK、佐久間宣行との出会いから、いつしか夢となった「カルチャーとコントの融合」を舞台で、テレビで、その実現に向けてチャレンジは止まらない。『ドラゴン桜2』の脚本を担当し、「コント愛」が多くの場所に広がった今、オークラの自意識はどこへ向かうのか?天才たちの側で見た誰も知らないストーリー。オークラ初のお笑い自伝。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 オークラ、お笑いを志す
    第2章 細雪と天才たち
    第3章 芸人終焉、そして作家へ
    第4章 つながった仲間たちとコントの日々
    第5章 さまざまなカルチャーとの融合
    終章 自意識とコメディの日々
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    オークラ(オークラ)
    1973年生まれ。群馬県出身。脚本家、放送作家。バナナマン、東京03の単独公演に初期から現在まで関わり続ける。主な担当番組は『ゴッドタン』『バナナサンド』『バナナマンのバナナムーンGOLD』など多数。近年は日曜劇場『ドラゴン桜2』の脚本のほか、乃木坂46のカップスターWeb CMの脚本監督など仕事が多岐に広がっている

自意識とコメディの日々 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:太田出版
著者名:オークラ(著)
発行年月日:2021/12/10
ISBN-10:4778317793
ISBN-13:9784778317799
判型:B6
発売社名:太田出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:18cm
他の太田出版の書籍を探す

    太田出版 自意識とコメディの日々 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!