先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 [単行本]
    • 先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003512403

先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:築地書館
販売開始日: 2022/02/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    自然豊かな大学を舞台に起こる動物と人間をめぐる事件の数々を人間動物行動学の視点で描く。
  • 目次

    はじめに

    私の手に包まれていないと餌を食べないユビナガコウモリの話
    鍵は「ニオイ」だ!と思いたい

    ニホンモモンガの尻の模様は、天敵の攻撃をためらわせる目玉模様か?
    実験? やってみましたよ………

    なぜヤギには顎鬚(あごひげ)があるのか?
    ………………

    洞窟内冬眠時のキクガシラコウモリの秘密
    繁殖成獣は、非繁殖獣を押しのけて密集コロニーをつくる!ようだ

    イヌだってオイカワだってアカハライモリだってワクワクする!?
    「ワクワク感」の動物行動学、ちょっと理屈っぽいけど

    子モモンガは、成長のある時点からフクロウの鳴き声に反応するようになる
    どの時点から?………なるほど!

    父から受けついだ山にニホンヤマネ母子がいた話
    思い出に囲まれた

    カルガモのヒナを救ってやれなかった
    「カルガモという動物の世界の理解!」を忘れたからだ

    キジバトPiがいた夏
    明らかに私の〝鳴き声〟に合わせて鳴いたのだ。
    動物行動学的にもじつに興味深い
  • 出版社からのコメント

    自然豊かな大学を舞台に起こる動物と人間をめぐる事件の数々を人間動物行動学の視点で描く人気シリーズ最新16巻
  • 内容紹介

    コウモリは先生の手に包まれていないと食事をせず、
    イヌも魚もアカハライモリもワクワクし、
    キジバトと先生は鳴き声で通じあう

    自然豊かな大学を舞台に起こる
    動物と人間をめぐる事件の数々を
    人間動物行動学の視点で描く

    大人気、先生!シリーズ。
    どの巻から読んでも楽しめます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 朋道(コバヤシ トモミチ)
    1958年岡山県生まれ。岡山大学理学部生物学科卒業。京都大学で理学博士取得。岡山県で高等学校に勤務後、2001年鳥取環境大学講師。2005年教授。2015年より公立鳥取環境大学に名称変更。専門は動物行動学、進化心理学
  • 著者について

    小林朋道 (コバヤシトモミチ)
    1958年岡山県生まれ。
    岡山大学理学部生物学科卒業。京都大学で理学博士取得。
    岡山県で高等学校に勤務後、2001年鳥取環境大学講師、2005年教授。
    2015年より公立鳥取環境大学に名称変更。
    専門は動物行動学、進化心理学。
    著書に『利己的遺伝子から見た人間』(PHP 研究所)、『ヒトの脳にはクセがある』『ヒト、動物に会う』(以上、新潮社)、
    『絵でわかる動物の行動と心理』(講談社)、『なぜヤギは、車好きなのか?』(朝日新聞出版)、『進化教育学入門』(春秋社)、
    『先生、巨大コウモリが廊下を飛んでいます!』をはじめとする、「先生!シリーズ」(今作第16 巻)、
    番外編『先生、脳のなかで自然が叫んでいます!』(築地書館)など。

先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 の商品スペック

商品仕様
出版社名:築地書館
著者名:小林 朋道(著)
発行年月日:2022/02/25
ISBN-10:4806716308
ISBN-13:9784806716303
判型:B6
発売社名:築地書館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:220ページ
縦:19cm
他の築地書館の書籍を探す

    築地書館 先生、モモンガがお尻でフクロウを脅しています?―鳥取環境大学の森の人間動物行動学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!