怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫]
    • 怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003514658

怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2022/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    黒木あるじの元に集う怪談の猛者たちが、その腕を振るう人気シリーズ第10弾!仕事で訪れた屋敷で少女に見せられた奇妙な物「阿弥陀さんでしょ」(朱雀門出)、出張先のホテルの夜、誰かが名前を呼ぶのだが…「だりさわ」(我妻俊樹)他、小田イ輔、鷲羽大介。そして、新たな書き手として注目を集める鈴木捧・大谷雪菜、巧みな筆致で怪異を綴る講談師の旭堂南湖、『出雲怪談』で頭角を現した古川創一郎、人気怪談朗読YouTuberのりっきぃと今回も初参加の書き手5名が大胆に登場!今宵49話の妖しい蛍火が奈落への道を灯す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    姉の世界
    みんなスマイル
    市営バス
    めったざしのはなし
    あっちの友達
    梟首の絵
    轢死認識
    約束を守ったお祖母さん
    ブタ万円
    阿弥陀さんでしょ〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    黒木あるじの元に当世随一の個性派怪談作家10人が集い書き下ろす人気実話競作集「怪談四十九夜」シリーズ第10弾!
  • 内容紹介

    10名の手練れたちが集い書き下ろす!
    闇に轟く禍々しき49本の実話怪談

    黒木あるじの元に集う怪談の猛者たちが、その腕を振るう人気シリーズ第10弾!

    仕事で訪れた屋敷で少女に見せられた奇妙な物「阿弥陀さんでしょ」(朱雀門出)、
    出張先のホテルの夜、誰かが名前を呼ぶのだが…「だりさわ」(我妻俊樹)ほか、小田イ輔、鷲羽大介。
    そして、新たな書き手として注目を集める鈴木捧・大谷雪菜、
    巧みな筆致で怪異を綴る講談師の旭堂南湖、
    『出雲怪談』で頭角を現した古川創一郎、
    人気怪談朗読YouTuberのりっきぃ、
    ―と今回も初参加の書き手5名が大胆に登場!

    今宵49話の妖しい蛍火が奈落への道を灯す。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    黒木 あるじ(クロキ アルジ)
    『怪談実話 震』で単著デビュー
  • 著者について

    黒木 あるじ (クロキ アルジ)
    黒木あるじ (くろき・あるじ)

    『怪談実話 震』で単著デビュー。「黒木魔奇録」「無惨百物語」各シリーズ、『怪談実話傑作選 弔』『怪談実話傑作選 磔』『怪談売買録 拝み猫』『怪談売買録 嗤い猿』など。共著には「FKB饗宴」「怪談五色」「ふたり怪談」「怪談四十九夜」「瞬殺怪談」各シリーズ、『奥羽怪談』『未成仏百物語』『実録怪談 最恐事故物件』『黄泉つなぎ百物語』など。小田イ輔やムラシタショウイチなど新たな書き手の発掘にも精力的だ。他に小説『掃除屋 プロレス始末伝』『葬儀屋 プロレス刺客伝』『小説 ノイズ【noise】』など。

    我妻俊樹 (アガツマトシキ)
    我妻俊樹 (あがつま・としき)

    『実話怪談覚書 忌之刻』にて単著デビュー。「実話怪談覚書」「奇々耳草紙」各シリーズ、「忌印恐怖譚」シリーズ『くちけむり』『めくらまし』『みみざんげ』『くびはらい』など。共著に「FKB饗宴」「てのひら怪談」「ふたり怪談」「怪談五色」「怪談四十九夜」「瞬殺怪談」各シリーズ、『猫怪談』など。

    大谷雪菜 (オオタニユキナ)
    大谷雪菜 (おおたに・ゆきな)

    第三回『幽』怪談実話コンテスト優秀賞入選。ウェブを中心にライターとして活動中。共著に『実録怪談 最恐事故物件』『世にも怖い実話怪談』『奥羽怪談』など。

    小田イ輔 (オダイスケ)
    小田イ輔 (おだ・いすけ)

    「実話コレクション」「怪談奇聞」各シリーズ、共著に「怪談四十九夜」「瞬殺怪談」各シリーズ、『奥羽怪談』『未成仏百物語』など。原作コミック『厭怪談 なにかがいる』(画・柏屋コッコ)もある。

    旭堂南湖 (キョクドウナンコ)
    旭堂南湖 (きょくどう・なんこ)

    講談師。「十三で十三日の怪談会」主催。東大阪てのひら怪談優秀賞受賞。「怪談最恐戦2019」ファイナリスト。著書に『旭堂南湖 講談全集』など。

    朱雀門出 (スザクモンイヅル)
    朱雀門出 (すざくもん・いづる)

    二〇〇九年「今昔奇怪録」で第十六回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。実話怪談では『第六脳釘怪談』をはじめとする「脳釘怪談」シリーズほか。共著に「怪談五色」シリーズ、『京都怪談 神隠し』など。

    鈴木 捧 (スズキササグ)
    鈴木 捧 (すずき・ささぐ)

    【怪談マンスリーコンテスト】において、最恐賞と佳作をそれぞれ3度受賞。著書に『実話怪談 花筐』『実話怪談 蜃気楼』。趣味は山登りと映画鑑賞。

    古川創一郎 (フルカワソウイチロウ)
    古川創一郎 (ふるかわ・そういちろう)

    島根県松江市在住。カフェcappary店主。怪談奇談都市伝説の個人蒐集家。怪談関係含め様々なイベントを店で開催している。共著として『出雲怪談』。

    りっきぃ  (リッキィ)
    りっきぃ 
    「季節を詠む怪談朗読」として動画チャンネル「りっきぃの夜話」で人気を博すオカルト系Youtuber。共著に「Horror Horic School 怪奇な図書室」シリーズ。

    鷲羽大介 (ワシュウダイスケ)
    鷲羽大介 (わしゅう・だいすけ)

    「せんだい文学塾」代表。共著に「江戸怪談を読む」シリーズ『猫の怪』『更屋敷 幽霊お菊と皿と井戸』、『奥羽怪談』『瞬殺怪談 罰』など。

怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:黒木 あるじ(編著)
発行年月日:2022/04/04
ISBN-10:4801930409
ISBN-13:9784801930407
判型:文庫
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 怪談四十九夜 病蛍(竹書房怪談文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!