地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本]
    • 地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本]

    • ¥2,97090ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003518692

地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本]

価格:¥2,970(税込)
ポイント:90ポイント(3%還元)(¥90相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:玄光社
販売開始日: 2022/01/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    60名超の写真家が心を奪われた全国各地の自然、風物詩、夜景。270スポット掲載。
  • 内容紹介

    美しい四季を旅しよう

    「#みんなの地元推し」のハッシュタグをもとに、地元写真家が推す美しい自然や風物詩、夜景などを掲載。全国津々浦々の「推し風景」を、季節の情報やコメントとともに紹介します。地元の人には親しみや懐かしさを、はじめて見る人にとっては日本各地の豊かさを伝える一冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    別所 隆弘(ベッショ タカヒロ)
    1979年滋賀県大津市生まれ。プロフォトグラファー。アメリカ文学研究者。「National Geographic Nature Photographer of the Year 2017」など国内外の写真賞多数受賞。日経COMEMOなどのウェブメディア、著書などを通じて、写真と文学の融合を試みる。滋賀、京都を中心とした“Around The Lake”というテーマでの撮影がライフワーク。関西大学社会学部メディア専攻講師
  • 著者について

    #みんなの地元推し (ミンナノジモトオシ)
    「SNSで自分の地元を推しませんか」というコンセプトのもとに生まれたハッシュタグ。2021年8月11日生まれ。主にTwitter上の発信で広がり、現在も広く使われている。「#みんなの地元推し」のタグで検索すると、参加者がおすすめする風景を楽しむことができる。

    別所 隆弘 (ベッショ タカヒロ)
    滋賀県大津市生まれ。プロフォトグラファー。アメリカ文学研究者。「National Geographic Nature Photographer of the Year 2017」など国内外の写真賞多数受賞。日経COMEMOなどのウェブメディア、著書などを通じて、写真と文学の融合を試みる。滋賀、京都を中心とした”Around The Lake”というテーマでの撮影がライフワーク。関西大学社会学部メディア専攻講師。「#みんなの地元推し」ハッシュタグの生みの親。

地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:玄光社
著者名:#みんなの地元推し(著)/別所 隆弘(監修)
発行年月日:2022/01/25
ISBN-10:476831581X
ISBN-13:9784768315811
判型:B5
発売社名:玄光社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:285ページ
縦:19cm
横:26cm
他の玄光社の書籍を探す

    玄光社 地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!