はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本]
    • はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月14日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003523368

はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月14日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:毎日新聞社出版局
販売開始日: 2022/03/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    2022年、JAXAのはやぶさ2プロジェクトチームは解散し、はやぶさから始まったプロジェクトの幕が下りる。はやぶさとはやぶさ2がつむいだ「物語」とは、私たちにとって何だったのか。誰よりも熱く、プロジェクトを追い続けた科学記者が描く知られざる人間ドラマ!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プラネタリウムの夜
    宇宙開発のビギナー
    予算争奪戦
    チーム作り
    次世代の人々
    プロジェクトの試練
    ミネルバ2
    リュウグウ攻略
    応援団たち
    チームワーク
    帰還ミッション
    「高い塔」を建てる
  • 出版社からのコメント

    3月に20年にわたるプロジェクト・チームが解散「はやぶさ」「はやぶさ2」を情熱的に追い続けた科学記者の感動ノンフィクション!
  • 内容紹介

    2022年、JAXAのはやぶさ2プロジェクトチームは解散し、はやぶさから始まったプロジェクトの幕が下りる。
    はやぶさとはやぶさ2がつむいだ「物語」とは、私たちにとって何だったのか。
    誰よりも熱く、プロジェクトを追い続けた科学記者が描く、知られざる人間ドラマ!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    永山 悦子(ナガヤマ エツコ)
    東京都出身。1991年毎日新聞社入社。和歌山支局、前橋支局などを経て、2002~16年東京本社科学環境部。ライフサイエンス、環境、宇宙開発、科学技術政策などを担当。医療福祉部、オピニオングループを経て、くらし医療部プレミア編集部兼論説室

はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:毎日新聞出版
著者名:永山 悦子(著)
発行年月日:2022/03/10
ISBN-10:462032728X
ISBN-13:9784620327280
判型:B6
発売社名:毎日新聞出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:376ページ
縦:19cm
他の毎日新聞社出版局の書籍を探す

    毎日新聞社出版局 はやぶさと日本人―私たちが手にしたもの [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!