村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫]
    • 村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月2日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003527145

村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫]

加藤 一(編著)
価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月2日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2022/04/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本の中の異界、村。独自の文化を持ち、様々な掟と共に生きる閉鎖社会の恐怖譚を聞き集めた現代の実話怪奇録。山梨の山中で迷い込んだ廃村。脱出するにはある問答に答える必要が…「四人集落」、土葬の風習が残る村。棺に蓋をせずに故人と一夜過ごすと死者と話せるというが…「言うことなし」、小倉南区にかつてあった集落では正月に餅を食べてはならない。禁を破ると…「カプグラ」、初子が誕生したら家の年長者を山の縦穴に放り込んできた青森の村。山神への生贄だと言うが真実は…「山神穴」、四国のとある村。公民館が建つ土地には禍々しき因縁が…「生焼け」他、日本の闇に迫る最恐25話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    日々是好日
    化鼎談
    根なし草のコツ
    恐ろくは
    溢れてくる
    滝を探して
    静かな島
    サザエ採り
    とがけ
    教材〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    日本の中にある異界、村。独自の掟や信仰を持つ集落の禁忌の風習や、閉ざされた社会で起きた恐怖実話を集めた戦慄の村怪談!
  • 内容紹介

    「ここいらは、しびとの集落だ」
    赤錆びた道路標識の先の廃村。
    片目の老婆の語る恐ろしい話とは…
    ――「四人集落」より

    神隠しの山
    初子と生贄
    土葬の秘儀
    カミサマと呪い屋

    隠された禁忌の風習、村と集落の怖い話25!

    日本の中の異界、村。独自の文化を持ち、様々な掟と共に生きる閉鎖社会の恐怖譚を聞き集めた現代の実話怪奇録。
    ●山梨の山中で迷い込んだ廃村。脱出するにはある問答に答える必要が…「四人集落」
    ●土葬の風習が残る村。棺に蓋をせずに故人と一夜過ごすと死者と話せるというが…「言うことなし」
    ●小倉南区にかつてあった集落では正月に餅を食べてはならない。禁を破ると…「カプグラ」
    ●初子が誕生したら家の年長者を山の縦穴に放り込んできた青森の村。山神への生贄だと言うが真実は…「山神穴」
    ●四国のとある村。真新しい公民館が建つ土地には禍々しき因縁が…「生焼け」
    他、日本の闇に迫る最恐25話。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 一(カトウ ハジメ)
    1967年静岡県生まれ。老舗実話怪談シリーズ『「超」怖い話』四代目編著者。また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超‐1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル「恐怖箱」シリーズの箱詰め職人(編者)としても活躍中
  • 著者について

    加藤 一 (カトウ ハジメ)
    加藤一
    Hajime Kato
    1967年静岡県生まれ。老舗実話怪談シリーズ『「超」怖い話』四代目編著者。また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超-1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル「恐怖箱」シリーズの箱詰め職人(編者)としても活躍中。近刊編著に『「超」怖い話 寅』『恐怖箱 亡霊交差点』など。

村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:加藤 一(編著)
発行年月日:2022/05/07
ISBN-10:4801930883
ISBN-13:9784801930889
判型:文庫
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:224ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 村怪談 現代実話異録(竹書房怪談文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!