世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本]
    • 世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月13日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003532119

世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月13日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2022/04/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    企画構成から撮影・録音・ライティング・編集・公開までを1冊にまとめた入門書!納品映像を教材にした実践的な知識が身につく。プリプロからポスプロまでの全フローがわかる。
  • 目次

    [pre-production]
    chapter01 動画制作の企画書づくり&調査
    section1 動画制作の流れを知る
    section2 伝わる企画書のポイント
    section3 企画にそって下調べをする

    chapter02 動画作品の構成づくり
    section1 ストーリーのある構成を考える
    section2 文章の書き方に学ぶストーリーづくり
    section3 わかりやすい構成案のつくり方

    chapter03 撮影台本とナレーション原稿づくり
    section1 構成案から撮影台本を作成する
    section2 ナレーション原稿を作成する
    section3 画コンテを描く

    [production]
    chapter04 撮影/映像の技術的な基礎
    section1 動画撮影のできるカメラの長所と短所
    section2 撮影の基礎知識
    section3 フレームレート、動画サイズとはなにか?

    chapter05 撮影/カメラワークの基本
    section1 ポジションとアングル、撮影サイズ
    section2 フィックスショットとパン、そしてズーム

    chapter06 撮影/編集で困らないための撮影
    section1 イマジナリーラインを意識する
    section2 ジャンプカットと、それを回避する方法
    section3 メリハリのある動画にするもうひとつのルール

    chapter07 撮影/ストーリーを意識した撮影
    section1 頭の中で作文しながら撮影する
    section2 スムーズなカットがえと場面転換
    section3 舞台セオリー「ディーンの法則」を活用する

    chapter08 録音/映像を支える音声収録
    section1 録音の基礎知識I
    section2 録音の基礎知識II
    section3 クリアな録音のために
    section4 インタビューの収録
    section5 ナレーションの録音~宅録~

    chapter09 ライティング/光の知識と実践技術
    section1 なぜ、ライティングするのか?
    section2 硬い光と柔らかい光
    section3 基本の3 灯ライティング
    section4 屋内のライティング

    [post-production]
    chapter10 編集/映像編集の基本と事前準備
    section1 動画編集とはなにか? 動画編集を始める前に
    section2 映像編集のワークフローと用語解説

    chapter11 編集/映像的演出とつなぎの基礎知識
    section1 編集のセオリー
    section2 編集の基本はカットつなぎ
    section3 映像文法をふまえた作文的編集
    section4 カットつなぎと場面転換による編集

    chapter12 編集/音声の編集
    section1 音声編集の基本ステップ
    section2 もう一歩進んだ音声編集
    section3 音声の仕上げ

    chapter13 編集/テロップとタイトル
    section1 伝わるテロップのつくり方
    section2 印象的なタイトルのつくり方

    chapter14 編集/カラーグレーディングの基本
    section1 カラーグレーディングの環境づくり
    section2 カラーグレーディングの第一歩
    section3 色の演出・セカンダリー

    chapter15 編集/納品先メディアと書き出し
    section1 動画の公開、上映方法
    section2 動画の納品形態とデータ書き出し
  • 内容紹介

    本書は企業の製品やサービスの紹介、社内教育(マニュアル)、施設や観光の案内、自身の会社や店舗の宣伝といった、なにかしらのプロモーションを目的とした動画を制作するために最適な内容になっています。動画制作をこれから始めてみようというビギナーでも全体の流れがわかるように、一連のワークフローに沿って具体的なノウハウを解説しているので、順を追って読み進めていけば動画制作のロジックと技術が身につきます。
     1.【プリプロダクション】パート(映像企画・構成・原稿台本づくり)
     2. 【プロダクション】パート(撮影・録音・ライティング)
     3.【ポストプロダクション】パート(映像編集・音声編集・テロップ編集・カラーグレーディング・配信)
    実際に企業に納品された「企業案内」や「ショップ宣伝」動画を題材に、企画書やナレーション原稿などリアルな情報で実践的な学習体験ができる仕掛けとなっています。また、YouTubeにアップされた解説動画で読者の学習理解をサポートします。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小島 真也(コジマ シンヤ)
    1990年に写真家として独立。雑誌・広告を中心に、ポートレートやドキュメンタリーから製品イメージ撮影まで幅広く活動。2005年Apple・Final Cut Studioの導入を機に本格的に映像制作に参入。映画の撮影監督、Web系動画制作のかたわら日本写真芸術専門学校、バンタンクリエーターアカデミーにて映像制作・撮影の教鞭を執る
  • 著者について

    小島 真也 (コジマ シンヤ)
    小島真也(Shinya Kojima)
    1990年に写真家として独立。雑誌・広告を中心に、ポートレートや
    ドキュメンタリーから製品イメージ撮影まで幅広く活動。
    2005年Apple・Final Cut Studioの導入を機に本格的に映像制作に参入。
    映画の撮影監督、Web系動画制作のかたわら日本写真芸術専門学校、
    バンタン クリエーター アカデミーにて映像制作・撮影の教鞭を取る。

世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:小島 真也(著)
発行年月日:2022/05/05
ISBN-10:4297127431
ISBN-13:9784297127435
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:192ページ
縦:26cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 世界一わかりやすい 動画制作の教科書 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!