いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]
    • いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]

    • ¥1,43086ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003538806

いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]


お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん【絵本専門ストア】
お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん!絵本専門ストアはこちら


ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,430(税込)
ポイント:86ポイント(6%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2022/04/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    永遠の命をもたらす水を求めて旅立った三人の王子。ドラゴンや金の鳥にみちびかれ、水を手にするのはだれか―ブルガリアで愛される、ファンタジックな昔話。ヨーロッパの東に位置し、東西の文化が入り交じるブルガリア。現地の語り部から著者が採話した「いのちの水」をめぐる昔話を、ブルガリアを代表する絵本作家が描きおろした絵と共にお楽しみください。読んであげるなら5才から、じぶんで読むなら小学校低学年から。
  • 出版社からのコメント

    永遠の命をもたらす水を探す王子はようやく水を得るものの、兄に奪われます。失意の王子を助けたのは―。ファンタジックな昔話。
  • 内容紹介

    永遠のいのちが得られる水を探し旅立った、三人の王子。勇敢な末の王子はドラゴンの親子や銀の魚、金の鳥を助け、水がある城にたどりつきます。そこで美しい水の精に水を授けられますが、兄たちに水を奪われます。失意の王子を助けにきたのは、金の鳥でした―。八百板洋子さんが現地で直接語り部から聞いた、ブルガリアで特に人気がある昔話です。現地を代表する絵本作家が描き下ろしたファンタジックな絵と共にお楽しみください。

    図書館選書
    永遠の命をもたらす水を探す、勇敢で優しい王子。美しい水の精に水を授けられるものの、兄に裏切られ水を奪われます。失意の王子を助けたのは―。ファンタジックな昔話。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    八百板 洋子(ヤオイタ ヨウコ)
    1946年、福島県生まれ。ソフィア大学大学院に留学。『ふたつの情念―ヤーヴォロフ詩集』(新読書社)、『吸血鬼の花よめ―ブルガリアの昔話』(福音館書店)でそれぞれ日本翻訳文化賞を受賞。『ソフィアの白いばら』(福音館書店)で産経児童出版文化賞、日本エッセイストクラブ賞を受賞。『猫魔ヶ岳の妖怪』(福音館書店)で産経児童出版文化賞美術賞、『金の鳥』(BL出版)で日本絵本賞を受賞。2011年、ブルガリア共和国文化省より文化功労賞をうける

    バルカノフ,ベネリン(バルカノフ,ベネリン/Valkanov,Venelin)
    1942年、ブルガリア生まれ。ソフィアの国立芸術アカデミーを卒業後、絵本作家・イラストレーターとして、ブルガリアで20冊以上の書籍の刊行にたずさわる。それらの作品は、日本、韓国、ドイツ、ポーランド、チェコ、エストニア、ロシア、キューバなどで翻訳されている。ブルガリア国内外の子どもたちのための絵画展やビエンナーレにも参加。2000年に国際アンデルセン賞のオナーリストに選ばれる
  • 著者について

    八百板洋子 (ヤオイタヨウコ)
    八百板洋子 1946年、福島生まれ。ソフィア大学大学院に留学。『ふたつの情念』(新読書社)、『吸血鬼の花よめ』(福音館書店)でそれぞれ日本翻訳文化賞を受賞。『ソフィアの白いばら』(福音館書店)で産経児童出版文化賞、日本エッセイストクラブ賞を受賞。『猫魔ヶ岳の妖怪』(福音館書店)で産経児童出版文化賞美術賞、『金の鳥』(BL出版)で日本絵本賞を受賞。2011年、ブルガリア共和国文化省より文化功労賞をうける。

    ベネリン・バルカノフ
    ベネリン・バルカノフ 1942年、ブルガリア生まれ。ソフィアの国立芸術アカデミーを卒業後、絵本作家・イラストレーターとして、ブルガリアで100冊以上の書籍の刊行にたずさわる。その作品は、日本、韓国、ドイツ、ポーランド、チェコ、エストニア、ロシア、キューバなどで翻訳されている。日本で刊行された絵本に『おしゃれなこぐま』『さびしいドラゴン』『かしこいおんどり』(以上学習研究社)など。ブルガリア国内外の子どもたちのための絵画展やビエンナーレにも参加。2000年に国際アンデルセン賞のオナーリストに選ばれる。

いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:八百板 洋子(再話)/ベネリン バルカノフ(絵)
発行年月日:2022/04/15
ISBN-10:4834086569
ISBN-13:9784834086560
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:外国文学その他
言語:日本語
ページ数:40ページ
縦:27cm
横:19cm
厚さ:1cm
重量:315g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 いのちの水―ブルガリアの昔話(世界傑作絵本シリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!