エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) [単行本]
    • エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003546679

エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
フォーマット:
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2022/04/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) の 商品概要

  • 目次

    第1章 半導体の基礎
    第2章 高分子材料の基礎
    第3章 弾性論の基礎と有限要素解析
    第4章 粘弾性の基礎
    第5章 動的粘弾性の原理
    第6章 半導体パッケージの設計課題
    第7章 エポキシ系樹脂と金属からなる積層体の事例
    第8章 汎用の半導体パッケージへの応用
    第9章 CSP-μBGAへの応用
    第10章 積層体の解析事例
    第12章 樹脂の硬化収縮を考慮した反り変形予測法
    第13章 樹脂の粘弾性特性に及ぼす熱劣化の影響
    第14章 粘弾性体の反り変形の簡易評価法の定式化
    第15章 粘弾性体の残留応力と変形に関する光学的簡易評価法
  • 内容紹介

    電子部品に欠かせない材料である樹脂は、温度や時間の影響を大きく受ける粘弾性という性質を持っています。非常に精密な電子部品の実装や設計にあたって、この粘弾性を正確に把握する必要があります。本書では、粘弾性の基礎から説明し、実際の解析事例を取り上げながら、実験による測定や簡便で正確なシミュレーションについて解説していきます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 省三(ナカムラ ショウゾウ)
    1971年広島工業大学機械工学科卒業。2019年中村技術研究所設立
  • 著者について

    中村 省三 (ナカムラ ショウゾウ)
    1971年 広島工業大学 機械工学科  卒業
    1971年 株式会社 日立製作所 横浜研究所 入社
    1989年 工学博士
    2000年 広島工業大学 知能機械工学科 教授
    2018年 広島工業大学 名誉教授
    2019年 中村技術研究所 設立

エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:中村 省三(著)
発行年月日:2022/04/29
ISBN-10:4297127717
ISBN-13:9784297127718
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:機械
言語:日本語
ページ数:216ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 エレクトロニクス部品実装のためのはじめての粘弾性解析(現場の即戦力) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!