Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 [単行本]
    • Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003552905

Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月1日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2022/05/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    解説動画付きでわかりやすささらにアップ!Excelの日常業務を自動化してラクしたいなら別に難しい知識は必要ありません。「マクロの記録」機能さえ覚えれば十分です。
  • 目次

    ■■■1章 マクロの予備知識に触れておこう
    ■■1-01 「マクロ」とは? 「VBA」とは?
    ■「マクロ」とは?
    ■「マクロ」と「VBA」の違い
    ■練習問題
    ■■1-02 マクロを使うとこんなことができる
    ■マクロの機能と特徴
    ■練習問題
    ■■1-03 [開発]タブを表示する
    ■[開発]タブとは?
    ■[開発]タブを表示する
    ■■1-04 セキュリティを設定する
    ■マクロを有効にする
    ■マクロを無効にしたままメッセージを閉じる
    ■練習問題
    ■■■2章 マクロの記録で日常業務を自動化しよう
    ■■2-01 マクロの記録でマクロを作成する
    ■マクロの開発手順
    ■マクロを記録する
    ■マクロの記録と終了を実行するその他の方法
    ■練習問題
    ■■2-02 マクロを編集する
    ■マクロを画面に表示して内容を変更する
    ■練習問題
    ■■2-03 マクロを実行する
    ■マクロの動作を確認する
    ■■2-04 マクロを登録する
    ■マクロを[フォームコントロール]のボタンに登録する
    ■登録したマクロを実行する
    ■練習問題
    ■■2-05 マクロを含むブックを保存する
    ■「Excelマクロ有効ブック」とは?
    ■「Excelマクロ有効ブック」として保存する
    ■練習問題
    ■■2-06 マクロの構成と基本用語
    ■マクロの構成
    ■マクロの基本用語
    ■練習問題
    ■■2-07 マクロを1 つのブックで集中管理する
    ■マクロを個人用マクロブックに記録する
    ■「個人用マクロブック」とは?
    ■個人用マクロブックを削除する
    ■練習問題
    ■■2-08 セキュリティに関するその他の操作
    ■一時的にマクロを有効にする
    ■再びセキュリティメッセージバーを表示する
    ■セキュリティのレベルを変更する
    ■「信頼できる場所」にマクロを含むブックを保存する
    ■練習問題
    ■■■3章 Visual Basic Editor でマクロを編集しよう
    ■■3-01 Visual Basic Editor を起動する
    ■Visual Basic Editorとは?
    ■VBEの起動と画面表示の切り替え
    ■練習問題
    ■■3-02 Visual Basic Editor を終了する
    ■VBEを終了する3つの方法
    ■練習問題
    ■■3-03 Visual Basic Editor の画面構成
    ■VBEを起動した直後に表示されるウィンドウ
    ■ウィンドウの配置を変更する
    ■練習問題
    ■■3-04 モジュールとプロジェクト
    ■プロジェクトエクスプローラー内の表示
    ■「モジュール」とは? 「プロジェクト」とは?
    ■標準モジュールを挿入する
    ■標準モジュールを削除する
    ■標準モジュールをエクスポートとインポートする
    ■練習問題
    ■■3-05 コードウィンドウの画面構成と編集操作
    ■コードウィンドウを表示する
    ■コードウィンドウの画面構成
    ■目的のマクロをコードウィンドウに表示する
    ■コードウィンドウ内での編集操作
    ■練習問題
    ■■3-06 コードウィンドウの表示変更と印刷
    ■コードウィンドウの表示方法を変更する
    ■コードウィンドウを印刷する
    ■練習問題
    ■■3-07 Visual Basic Editor の[標準]ツールバー
    ■[標準]ツールバーの基本コマンド
    ■練習問題
    ■■■4章 マクロを登録しよう
    ■■4-01 ショートカットキーにマクロを登録する
    ■マクロにショートカットキーを割り当てる
    ■練習問題
    ■■4-02 クイックアクセスツールバーにマクロを登録する
    ■[クイックアクセスツールバー]にボタンを追加する
    ■[クイックアクセスツールバー]のボタンイメージを変更する
    ■練習問題
    ■■4-03 図形にマクロを登録する
    ■図形オブジェクトにマクロを登録する
    ■登録したマクロを解除する
    ■練習問題
    ■■■5章 Visual Basic Editor を使いこなそう
    ■■5-01 ヘルプを表示する
    ■VBEのメニューバーからヘルプを表示する
    ■目的のキーワードのヘルプを表示する
    ■■5-02 効率よくコーディングする
    ■キーワードのスペルは自動的に変換される
    ■自動クイックヒントと自動メンバー表示
    ■入力候補
    ■練習問題
    ■■5-03 VBE からマクロを実行する
    ■VBEからのマクロの実行方法と注意点
    ■練習問題
    ■■5-04 エラーに対処する
    ■コンパイルエラー
    ■実行時エラー
    ■デバッグと論理エラー
    ■[デバッグ]メニューのコマンド
    ■ステップ実行でステートメントの動作を確認する
    ■ブレークポイントを解除する
    ■複数のブレークポイントを一度に解除する
    ■練習問題
    ■■5-05 イミディエイトウィンドウ
    ■イミディエイトウインドウを表示する
    ■イミディエイトウィンドウでステートメントを実行する
    ■練習問題
    ■■■6章 マクロの記録のステートメントを修正しよう
    ■■6-01 マクロの記録の限界
    ■デフォルト値が記録される
    ■無駄な操作が記録される
    ■汎用性のあるマクロが作成できない
    ■条件分岐や繰り返しを行うマクロが作成できない
    ■練習問題
    ■■6-02 マクロの記録のステートメントを修正する
    ■事例1:ブックをすべて閉じる
    ■事例2:ブックをアクティブにする
    ■事例3:シートを扱うときの注意点
    ■事例4:確認メッセージを表示せずにワークシートを削除する
    ■事例5:ワークシートを非表示にする
    ■事例6:ワークシートを再表示する
    ■事例7:印刷プレビューを表示する
    ■事例8:定義された名前でセルを選択する
    ■事例9:列の表示と非表示を切り替える
    ■事例10:セルの値を取得する
    ■事例11:セルにさまざまな種類の値を入力する
    ■事例12:セルの値を別のセルに設定する
    ■事例13:セルの数式と値をクリアする
    ■練習問題
    ■■■7章 VBAを体験してみよう
    ■■7-01 変数を体験する
    ■ブック名をダイアログボックスに表示する
    ■練習問題
    ■■7-02 条件分岐を体験する
    ■単一条件判断
    ■複数条件判断
    ■条件分岐のための比較演算子
    ■練習問題
    ■■7-03 ダイアログボックスで押されたボタンを判断する
    ■ユーザーに処理を選択させる
    ■MsgBoxの構文
    ■MsgBoxでダイアログボックスにボタンを配置する
    ■MsgBoxでダイアログボックスにタイトルを表示する
    ■MsgBoxで対話型マクロを体験する
    ■MsgBoxの対話型マクロの特徴
    ■練習問題
    ■■7-04 ループを体験する
    ■For...Nextステートメントでループする
    ■For Each...Nextステートメントでループする
    ■練習問題
    ■■■付録
    ■■付録01 サンプルファイルについて
    ■■付録02 Visual Basic Editorのショートカットキー
    ■■付録03 練習問題の解答
    ■■■索引
  • 内容紹介

    Excel VBA の入門者に向けた書籍。解説内容をExcelVBAの入り口である『マクロ記録』に絞り、Excelの日常業務を自動化したいなら難しい知識を覚える必要はなく、『マクロ記録』が使えれば十分というコンセプトでまとめた入門書。著者は、VBAの大ベストセラー「かんたんプログラミングExcelVBA」の著者である大村あつし氏。大村氏の独特な解説手法と丁寧な図解で、とりあえずマクロ・VBAを始めてみたい人、VBAで挫折して再挑戦したい人の第一歩として最適の一冊です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大村 あつし(オオムラ アツシ)
    VBAを得意とするテクニカルライター。Excel VBAの解説書はおよそ30冊出版しており、その解説のわかりやすさと正確さには定評がある。過去にはAmazonのVBA部門で1~3位を独占し、同時に上位14冊中9冊を占めたこともあり、「今後、永遠に破られない記録」と称された。1997年11月11日に、国内最大級のMicrosoft Officeのコミュニティサイト「moug.net」をたった一人で立ち上げた経験から、徹底的に読者目線、初心者目線で解説することを心掛けている。また、VBAユーザーの地位の向上のために、2003年には自身が代表取締役を務める会社が認定試験「VBAエキスパート」を創設
  • 著者について

    大村 あつし (オオムラ アツシ)
    大村 あつし(おおむら あつし)
    Excel VBAを得意とするテクニカルライターであり、20万部のベストセラー『エブリ リトル シング』の著者でもある小説家。過去にはAmazonのVBA部門で1~3位を独占し、上位14冊中9冊がランクイン。Microsoft Officeのコミュニティサイト「moug.net」と技能資格「VBAエキスパート」の創設者。主な著書は『かんたんプログラミングExcel VBA』シリーズ、『新装改訂版Excel VBA本格入門』『大村式【動画&テキスト】Excel マクロ&VBA 最高のはじめ方』『Excel VBAコードレシピ集』(以上、技術評論社)など多数。「大村あつし Excel マクロ VBA」のチャンネル名でYouTubeでも活動中。

Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:大村 あつし(著)
発行年月日:2022/05/13
ISBN-10:4297128187
ISBN-13:9784297128180
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:175ページ
縦:24cm
横:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 Excel VBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本 改訂新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!