コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 [単行本]
    • コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003556451

コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かんき出版
販売開始日: 2022/04/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「計算通りに結果が出る方法」がある。伝説のエンジニアが文系に贈るビジネスの新常識。
  • 目次

    ■まえがきに代えて~私がコンペ300戦無敗を続けられた秘密
    ■第1章 コンペ300戦無敗! 理系の勝利の方程式
    ■第2章 コンペ300戦無敗! 理系のプレゼン術
    ■第3章 コンペ300戦無敗! 理系の資料作成術[総論編]
    ■第4章 コンペ300戦無敗! 理系の資料作成術[各論編]
    ■第5章 コンペ300戦無敗! 理系の話し方・聞き方
    ■第6章 コンペ300戦無敗! 理系の時間管理術
    ■第7章 コンペ300戦無敗! 理系の戦略的思考法
    ■あとがき
  • 内容紹介

    伝説のエンジニアが文系に贈る「ビジネスの新常識」。理系ならではの「計算通りに結果が出る方法」を一挙公開します。
    著者は日本IBMを皮切り、大手からベンチャーまで、規模も風土も異なるIT企業4社を渡り歩き、すべての会社で実績を上げました。その原動力となったのが、「理系の仕事術」。どんな状況でも結果が出る独自の法則を編み出し、実践したのです。
    本書はその「理系の仕事術」を大きく分けて2部構成でお伝えします。前半の4章では、著者がソフトウェアのコンペで300戦無敗を達成した「勝利の方程式(成約を得る行動と考え方)」「プレゼン力」そして、「資料作成術」について紹介します。
    後半の3章では、著者がIT企業4社でCIO職や執行役員として活躍するエンジンとなった「話し方・聞き方」「時間管理術」そして、「戦略的思考法」について解説します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井下田 久幸(イゲタ ヒサユキ)
    営業力・技術力・マーケティング力・マネジメント力を兼ね備えたトップエンジニア。日本IBMを皮切りにIT企業4社を渡り歩き、東証一部上場企業JBCCにて執行役員、および先進技術研究所所長にのぼり詰める。55歳で独立し株式会社ドルフィア代表取締役に就任。今も現役のプログラマーとして活躍している。1961年生まれ。青山学院大学理工学部卒業後、日本IBMに入社。出世コースをばく進するが、38歳のとき社員数16人のITベンチャーに志願し転職。程なく倒産の危機に遭遇し、マーケティング部長を担う傍ら、営業支援SEとして現場に入る。以来、足かけ4年にわたり、マイクロソフトなど名だたる競合を相手に、コンペで300戦無敗という結果を残す。その実績を買われ社員数200人の中堅IT企業に社長候補としてヘッドハンティングされたが、その企業が日本IBMに買収される憂き目に。そこで、社員数2700人の東証一企業JBCCに移籍し、執行役員兼ソフトウェア開発責任者に就任。数年後、先進技術研究所を設立し、初代所長となった
  • 著者について

    井下田 久幸 (イゲタ ヒサユキ)
    ◎営業力・技術力・マーケティング力・マネジメント力を兼ね備えたトップエンジニア。日本IBMを皮切りにIT企業4社を渡り歩き、東証一部上場企業JBCCにて執行役員、および先進技術研究所所長にのぼり詰める。55歳で独立し株式会社ドルフィア代表取締役に就任。今も現役のプログラマーとして活躍している。
    ◎1961年生まれ。青山学院大学理工学部卒業後、日本IBMに入社。出世コースをばく進するが、38歳のとき社員数16人のITベンチャーに志願し転職。程なく倒産の危機に遭遇し、マーケティング部長を担う傍ら、営業支援SEとして現場に入る。以来、足かけ4年にわたり、マイクロソフトなど名だたる競合を相手に、コンペで300戦無敗という結果を残す。その実績を買われ社員数200人の中堅IT企業に社長候補としてヘッドハンティングされたが、その企業が日本IBMに買収される憂き目に。そこで、社員数2700人の東証一企業JBCCに移籍し、執行役員兼ソフトウェア開発責任者に就任。数年後、先進技術研究所を設立し、初代所長となった。

コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:井下田 久幸(著)
発行年月日:2022/04/04
ISBN-10:4761276010
ISBN-13:9784761276010
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:224ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:363g
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 コンペ300戦無敗のトップエンジニアが教える理系の仕事術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!