夜に星を放つ [単行本]
    • 夜に星を放つ [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
夜に星を放つ [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003559349

夜に星を放つ [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2022/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 6313位1日間100位以内
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

夜に星を放つ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    もう何も失いたくない。でも私は、また人と関わりたいと思った。心の揺らぎが輝きを放つ短編集、著者の真骨頂五編。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    真夜中のアボカド;銀紙色のアンタレス;真珠星スピカ;湿りの海;星の随に
  • 出版社からのコメント

    かけがえのない人間関係を失って傷ついた者たちが、再び誰かと心を通わせることができるのかを真摯に問いかける短編集。
  • 内容紹介

    かけがえのない人間関係を失い傷ついた者たちが、再び誰かと心を通わせることができるのかを問いかける短編集。

    コロナ禍のさなか、婚活アプリで出会った恋人との関係、30歳を前に早世した双子の妹の彼氏との交流を通して、人が人と別れることの哀しみを描く「真夜中のアボカド」。学校でいじめを受けている女子中学生と亡くなった母親の幽霊との奇妙な同居生活を描く「真珠星スピカ」、父の再婚相手との微妙な溝を埋められない小学生の寄る辺なさを描く「星の随に」など、人の心の揺らぎが輝きを放つ五編。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    窪 美澄(クボ ミスミ)
    1965年東京都生まれ。2009年「ミクマリ」で女による女のためのR‐18文学賞大賞を受賞。受賞作を収録した『ふがいない僕は空を見た』が、本の雑誌が選ぶ2010年度ベスト10第1位、2011年本屋大賞第2位に選ばれる。また同年、同書で山本周五郎賞を受賞。12年『晴天の迷いクジラ』で山田風太郎賞、19年『トリニティ』で織田作之助賞を受賞

夜に星を放つ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:窪 美澄(著)
発行年月日:2022/05/30
ISBN-10:4163915419
ISBN-13:9784163915418
判型:B6
発売社名:文藝春秋
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:220ページ
縦:19cm
重量:330g
その他:第167回直木賞候補作
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 夜に星を放つ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!