ストーリー 法人破産申立て [単行本]
    • ストーリー 法人破産申立て [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003566601

ストーリー 法人破産申立て [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:金融財政事情研究会
販売開始日: 2022/06/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ストーリー 法人破産申立て [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「姉川さん、若井さん、明日10時に株式会社シンド商会という会社の相談を入れた。来脚にも資金ショートするらしい。スピード勝負だ!」2つのストーリーで手続の流れを追体験できる、若手弁護士のための新しい法人破産申立ての入門書―ここに誕生。法人破産のスタンダードから経営者保証ガイドラインの最新実務までこの1冊でカバー。相談から申立て・終結まで注意すべきポイントが一目でわかる。
  • 目次

    第1章  ストーリー1  法人破産・オープン型
    SCENE.1 初回相談~Xデー・申立て
    突然の相談/相談スタート/手続選択/手順の検討/解雇予告手当と給料/Xデーから破産申立てまでのスケジューリング/受任通知/必要資料の準備/賃借物件/資金確保/代表者の債務整理/依頼者への説明
    SCENE.2 Xデー当日の動きと事前準備
    事前準備の重要性/開始時刻の設定/債権者である金融機関への通知/取引債権者や取引先への連絡/売掛先への連絡/実印・現金・書類・帳簿類の保全/切る契約・残す契約/告示書の掲示/本社事務所における財産保全/従業員説明会・全従業員の解雇/賃借倉庫内の商品の状況確認/債権者からの返品要求/法人破産申立事件の醍醐味
    SCENE.3 申立準備~破産管財人への引き継ぎ
    申立代理人による換価/賃借物件の処理/契約関係の処理/従業員対応/代表者の破産申立て/破産申立書作成の勘どころ/状況に応じたスケジュールの見直し/破産管財人への引き継ぎ準備/破産管財人への引き継ぎ/破産手続開始決定後
    SCENE.4 破産管財人の活動
    第2章  ストーリー2  法人破産・密行型
    SCENE.1 初回相談~Xデー前日
    ヘルプ要請/資金繰りの確認とスケジューリング/「密行型」の破産申立て/密行型は裁判所への事前相談が必須/依頼者を交えた打ち合わせ/資金繰りの現状確認/Xデーに向けた段取りの検討/事前相談の申込み/事前相談の実施/破産管財人候補者面談/申立代理人の役割
    SCENE.2 Xデーと破産管財人への引き継ぎ
    資金繰りの最終確認/事業停止から破産手続開始決定までの段取り/申立て意思の確認/重要財産の確保/従業員説明・解雇/情報漏洩/仕入先対応/破産手続開始決定/事業停止後の状況の確認/滞納処分の回避/申立代理人の責務
    SCENE.3 破産管財人の活動
    第3章  法人破産申立ての諸論点
    SCENE.1 初回相談~方針決定~資金確保
    初回相談の意義/日程調整/資金繰りの把握/損益の把握/資産・負債の把握/方向性の検討/破産という方針の決定/Xデーの設定①(資金繰り)/Xデーの設定②(代表者の理解)/オープン型・密行型の選択/予納金の確保/労働債権支払の留意点
    SCENE.2 財産保全~債権者対応~情報管理
    財産保全/必要資料の確保/破産申立前の財産換価/破産申立前の賃借物件の明渡し/リース物件の処理/債権者対応/従業員対応/密行型と情報管理
    SCENE.3 管財人への引き継ぎ~管財人との協働~債権者集会
    破産管財人への引き継ぎの要諦/情報の引き継ぎも重要/初動対応/現場への同行/破産管財人との協働/否認対象行為への対応①(フォロー・サポート)/否認対象行為への対応②(破産管財人から指摘を受けた場合)/財産状況報告集会への対応①(代表者の出席確保)/財産状況報告集会への対応②(代表者の同行)/財産状況報告集会への対応③(代表者からの挨拶)/財産状況報告集会への対応④(進捗の共有)
    SCENE.4 手続選択
    シンド商会の手続選択/安易に破産と結論づけない/事業存続の可能性がある法人か否かの見極め/代表者の意向の尊重と代理人の役割/密行型とオープン型/弁護士の意識改革
    第4章  経営者保証ガイドラインを利用した債務整理
    SCENE.1 ストーリー3 経営者保証ガイドライン
    代表者の債務整理/経営者保証ガイドラインの対象債権者/経営者保証ガイドラインで残せる資産/対象債権者とのファーストコンタクト/資産調査/一時停止等の要請/弁済計画の策定/代位弁済・任意売却/対象債権者との協議/特定調停の申立て/調停期日
    SCENE.2 経営者保証ガイドラインの諸論点
    「法人の破産=経営者の破産」という時代は終わった/固有債務があったら即破産か①(ガイドライン内での整理)/固有債務があったら即破産か②(ガイドライン外での整理)/固有債務があったら即破産か③(見極めのポイント)/インセンティブ資産/自宅不動産の処理/主債務担保の自宅/住宅ローン担保の自宅/無担保の自宅/華美でない自宅/免責不許可事由への対応/特定調停か中小企業活性化協議会か/保証債務整理の新たな手法
  • 内容紹介

    「姉川さん、若井さん、明日10時に株式会社シンド商会という会社の相談を入れた。来週にも資金ショートするらしい。スピード勝負だ!」
    2つのストーリーで手続の流れを追体験できる、若手弁護士のための新しい法人破産申立ての入門書――ここに誕生。

ストーリー 法人破産申立て [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:金融財政事情研究会
著者名:野村 剛司(監修)/小川 洋子(著)/森本 純(著)/今井 丈雄(著)/岡田 雄一郎(著)/河野 ゆう(著)/森 智幸(著)/浅井 悠太(著)/丸島 一浩(著)/管納 啓文(著)/山本 隼平(著)
発行年月日:2022/05/20
ISBN-10:4322141544
ISBN-13:9784322141542
判型:A5
発売社名:きんざい
対象:実用
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:172ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:284g
他の金融財政事情研究会の書籍を探す

    金融財政事情研究会 ストーリー 法人破産申立て [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!