データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 [単行本]
    • データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月8日金曜日までにお届け日本全国配達料金無料
100000009003567251

データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今から14時間と21分以内のご注文で、2024年3月8日金曜日までお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
日本全国配達料金無料
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2022/05/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    いま求められるのは、「文系と理系」という垣根を超えた数学力だ。特にデータサイエンスの普及がそれを加速化させている。本書は、文理融合とデータサイエンスをキーワードに、数学の現在とこれからを伝える!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 AI、データサイエンスが変える数学のこれから
    第1章 「文系理系を超えた」数学力の鍛え方
    第2章 激変する数学教育の現場から1
    第3章 激変する数学教育の現場から2
    第4章 動き始めたデータサイエンス教育
    第5章 ジョブ型時代を生き抜くための“数学力”を持つ人材
    最終章 佐藤優氏が語る一生役立つ数学の学び
  • 出版社からのコメント

    AI、データサイエンス、入試改革、新学習指導要領…現場取材から見えた【文理を超えた】数学力!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮本 さおり(ミヤモト サオリ)
    教育・子育て分野を中心に執筆するジャーナリスト。同志社女子大学卒業後、地方紙記者として文化・教育紙面を担当。2004年、夫の留学に伴い渡米し、シカゴにて第一子の子育てに専念。2008年から教育、子育て、ワークライフバランス分野を中心に取材活動を再開。2015年より老舗中学受験雑誌『私立中高進学通信』で外部記者として学校取材を担当。近年は「AERA」や「東洋経済オンライン」などで執筆。2019年、親子のための中等教育研究所を設立。「東洋経済オンラインアワード2020ソーシャルインパクト賞」受賞。プライベートでは大学生と小学生の子を持つ母

    中村 力(ナカムラ チカラ)
    北海道大学大学院理学研究科修了。公益財団法人日本数学検定協会学習数学研究所研究員。日本数学検定協会において、「ビジネス数学検定」と「データサイエンス数学ストラテジスト」資格試験の立ち上げに全面的に関わった

データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:宮本 さおり(著)/中村 力(協力)
発行年月日:2022/05/20
ISBN-10:4534059248
ISBN-13:9784534059246
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:数学
言語:日本語
ページ数:262ページ
縦:19cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 データサイエンスが求める「新しい数学力」―AI、データ分析が壊す文系理系の壁 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!