国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 [単行本]
    • 国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • ただいま予約受付中!発売日以降のお届け日本全国配達料金無料
国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003567987

国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 [単行本]

笹川 英夫(著・文・その他)
価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:ただいま予約受付中!発売日以降のお届け
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日: 2022/08/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    緊迫する世界情勢のさなか、有事に備える国防の精鋭たちの最新兵器と最新運用、新世代防衛戦略を豊富なビジュアルとともに完全紹介。
  • 内容紹介

    陸上自衛隊はいかにして日本を護るのか?
    迫りくる脅威に立ち向かう国防の要
    精鋭13部隊のすべてがここに--

    □概要
    緊迫する世界情勢のさなか、有事に備える国防の精鋭たちの最新兵器と最新運用、新世代防衛戦略を独自取材。撮りおろし写真とともに完全紹介するビジュアル書籍です。
    日本の島嶼部は米国東海岸と同規模の領域でありながら、これまで防衛の空白部分とされてきました。しかし、他国公船による日本固有の領土、尖閣諸島沖の接続水域への侵入が100日以上続くなど、島嶼部の緊張は加速度的に高まっています。この状況を鑑み、陸上自衛隊は機動部隊を師団化。陸上総隊を創設して日本の「海兵隊」ともいえる水機団を結成させるなど、かつてない規模で組織改革を推し進めています。本書では、組織改革が進められる陸上自衛隊に密着取材を敢行し、多次元統合防衛力の構築を目指す自衛隊の現在と未来を追っていきます。
    陸上自衛隊の精鋭部隊はいかにして日本を守るのか? その答えのひとつがここにあります。

    □掲載部隊/演習(一例です)
    水陸機動団
    中央即応連隊
    第15旅団
    第302地対艦ミサイル中隊
    第4偵察戦闘大隊
    第301電子戦中隊
    第42即応機動連隊
    第1空挺団
    中央特殊武器防護隊
    対特殊武器衛生隊
    爆発装置処置隊

    日米共同訓練2022
    北部方面実働演習
    02鎮西
    アイアンフィスト
    オリエントシールド

    ……ほか
  • 著者について

    笹川 英夫 (ササガワ ヒデオ)
    笹川英夫
    ささがわ ひでお

    1958年、新潟県生まれ。日本大学芸術学部写真科卒業後、フリージャーナリストとしてミリタリー分野を中心に数多くの写真を発表。1990年代からは欧米各国の銃器メーカー、軍や警察の特殊部隊の取材を開始。2000年以降は中国人民解放軍やロシア軍特殊部隊の独占取材なども行っている。

国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:笹川 英夫(著・文・その他)
発行年月日:2022/08/26
ISBN-13:9784801932050
判型:A4
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:160ページ
縦:30cm
横:21cm
厚さ:1cm
重量:720g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 国土防衛 ロシア・ウクライナ戦争に学べ  陸上自衛隊の現在 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!