とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) [絵本]
    • とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) [絵本]

    • ¥1,43086ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003571362

とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) [絵本]


お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん【絵本専門ストア】
お子様に読み聞かせたい絵本、お子様が喜ぶ絵本が盛りだくさん!絵本専門ストアはこちら


ゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済で「書籍」を購入すると合計10%ポイント還元!書籍の購入はゴールドポイントカード・プラスのクレジット決済がお得です。
通常3%ポイント還元のところ、後日付与されるクレジット決済ポイント(1%)と特典ポイント(6%)で合計10%ポイント還元!詳しくはこちら

価格:¥1,430(税込)
ポイント:86ポイント(6%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月25日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2022/06/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ヤゴのぎんちゃんは大きくなって冬をこし、ある夜、池を出ました。そして、りっぱなギンヤンマに!
  • 出版社からのコメント

    ヤゴのぎんちゃんは大きくなって冬をこし、ある夜、池を出ました。そしてりっぱなギンヤンマに!
  • 内容紹介

    夏のひざしがさしこむ池の中。
    たまごからうまれたばかりのヤゴが、ふわりふわり。
    「はじめまして! わたし、ぎんちゃん。おおきくなったら とんぼに なるよ!」

    ぎんちゃんは何度も脱皮しながら、どんどん大きくなります。
    じまんは、強いあご。
    たたんでいたあごをすばやくのばして、めだかをつかまえました。

    そして、冬を越したぎんちゃんは、とうとう羽化のときを迎え、
    とぶのが上手なギンヤンマになります……。

    いろいろな姿のヤゴがいるんだ!
    おなかが銀色に輝いているから「ギンヤンマ」っていうんだ!
    ギンヤンマはたまごをうむ前、オスとメスがつながってとぶんだ!

    ぎんちゃんがたまごをうむまでのいのちの物語の中に、
    生き物のふしぎやおもしろさがたくさんつまっています。

    水の中から外へ、いきいきとした絵の変化も楽しい一冊です。

    図書館選書
    ヤゴのぎんちゃんは池の中でうまれました。「おおきくなったら、とんぼになるんだよ!」たくさん食べて、何度も脱皮して、冬を越したぎんちゃん。とうとう水から外に出ると、最後の脱皮をしてりっぱなギンヤンマに!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ねもと まゆみ(ネモト マユミ)
    東京都生まれ。幼児教育を学ぶ中で、子どもと自然をつなぎたい!と思いたち、インタープリター(自然解説員)として長年活動。現在は、ウレシパモシリ~保育と自然をつなぐ研究会~に所属し、保育園や幼稚園へ自然あそびの提案や講座を行っている

    たけがみ たえ(タケガミ タエ)
    東京都生まれ。和光大学表現学部芸術学科卒業。長野で牛にかこまれたときの衝撃から、生き物と目が合った瞬間「見たら見られた」をテーマに木版画を制作し、個展やグループ展で発表してきた

    須田 研司(スダ ケンジ)
    むさしの自然史研究会代表。多摩六都科学館や武蔵野自然クラブで、子どもたちに昆虫や生き物のおもしろさを伝える活動を続けている
  • 著者について

    ねもと まゆみ (ネモト マユミ)
    ねもとまゆみ:東京都生まれ。幼児教育を専門的に学ぶなかで、子どもと自然が出会う場作りに興味を持ち、「インタープリター」(自然解説員)として長年活動。自然公園や幼稚園・保育園などで自然あそびのワークショップなどを行っている。紙芝居に『だれのごちそう?』『あしあと だ~れ?』『とりのす みーつけた!』(童心社)がある。おくたま地域振興財団所属。

    たけがみ たえ (タケガミ タエ)
    たけがみたえ:東京都生まれ。和光大学表現学部芸術学科卒業。長野で牛にかこまれたときの衝撃から、生き物と目が合った瞬間「見たら見られた」をテーマに木版画を制作し、個展やグループ展で発表してきた。絵本に『マンボウひまな日』(絵本館)『きょうは泣き虫』(好学社)『うみのあじ』(あかね書房)『みたら みられた』(アリス館)などがある。

    須田 研司 (スダ ケンジ)
    須田研司:むさしの自然史研究会代表。多摩六都科学館や武蔵野自然クラブで、子どもたちに昆虫や生き物のおもしろさを伝える活動を続けている。監修書に「みいつけた! がっこうの まわりの いきもの」シリーズ(全8巻・学研プラス)『世界でいちばん素敵な昆虫の教室』(三才ブックス)『じゅえき太郎のゆるふわ昆虫大百科』(実業之日本社)などがある。

とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:ねもと まゆみ(作)/たけがみ たえ(絵)/須田 研司(監修)
発行年月日:2022/06/01
ISBN-10:4494014672
ISBN-13:9784494014675
判型:規大
発売社名:童心社
対象:児童
発行形態:絵本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:29ページ
縦:21cm
横:23cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 とんぼのぎんちゃんうまれたよ!(むしのたまごシリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!