最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) [新書]
    • 最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) [新書]

    • ¥1,04532ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003574705

最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) [新書]

価格:¥1,045(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:電波実験社
販売開始日: 2022/05/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「真珠湾攻撃はパンドラの箱を開けてしまった。しかも残っているのは希望かどうかもわからん」―ABDA艦隊を撃退せしめた日本軍。次なる作戦の議論はミッドウェー島攻略とハワイ占拠の間で揺れていた。一方、欧米に遅れて電波探信儀が第一四・一五航空戦隊に新たに装備され、有用性が認められつつあった。それでも国力差を埋めることができないまま、日本は米豪遮断作戦を開始する。最終目標は敵艦隊壊滅。ニューギニアの要塞化を企図してまずはポートモレスビー攻略へと動き出す。日米互いに電探(レーダー)を駆使する攻防のなか、囮と思われた第一四航空戦隊に、思わぬ米戦艦部隊との戦いが訪れるのだが…。
  • 出版社からのコメント

    ヴィクトリーノベルス
  • 内容紹介

    「真珠湾攻撃はパンドラの箱を開けてしまった。
    しかも残っているのは希望かどうかもわからん」──ABDA艦隊を撃退せしめた日本軍。
    次なる作戦の議論はミッドウェー島攻略とハワイ占拠の間で揺れていた。
    一方、欧米に遅れて電波探信儀が第一四・一五航空戦隊に新たに装備され、有用性が認められつつあった。
    それでも国力差を埋めることができないまま、日本は米豪遮断作戦を開始する。
    最終目標は敵艦隊壊滅。ニューギニアの要塞化を企図してまずはポートモレスビー攻略へと動き出す。
    日米互いに電探(レーダー)を駆使する攻防のなか、
    囮と思われた第一四航空戦隊に、思わぬ米戦艦部隊との戦いが訪れるのだが……。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    林 譲治(ハヤシ ジョウジ)
    1962年、北海道生まれ。ナイキミサイル基地訴訟で揺れ、千歳基地が隣接するという環境で育ったため、幼い頃より軍事や防衛問題に関心を抱く。戦略シミュレーションの原案などで活躍後、作家デビュー。確かな歴史観に裏打ちされた作品で人気を集める。宇宙作家クラブおよび日本SF作家クラブ会員

最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:電波社
著者名:林 譲治(著)
発行年月日:2022/05/25
ISBN-10:4864902194
ISBN-13:9784864902199
判型:新書
発売社名:電波社
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:178ページ
縦:18cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:150g
その他:奇襲!珊瑚海作戦
他の電波実験社の書籍を探す

    電波実験社 最強戦爆艦隊〈2〉奇襲!珊瑚海作戦(ヴィクトリーノベルス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!