散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]
    • 散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

    • ¥84726ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003580629

散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

価格:¥847(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月31日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2022/06/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    番所医の八田錦は、その亡骸を見た時、死因が分からなかった。おでこを地面で打った痕跡以外に手がかりらしいものがないのだ。意を決して、定町廻り筆頭同心の許しを得て腑分け(解剖)に臨む錦。彼女が突き止めた思わぬ事実とはいったい…?苦労人の姉弟と、幼い彼女らを捨て新興宗教の教祖となった母の因果を描く表題作ほか全四話収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    嘘つき泥棒;三匹の悪党;盗賊の涙;散華の女
  • 内容紹介

    番所医の八田錦は、その亡骸を見た時、死因が分からなかった。おでこを地面で打った痕跡以外に手がかりらしいものがないのだ。意を決して、定町廻り筆頭同心の許しを得て腑分け(解剖)に臨む錦。彼女が突き止めた思わぬ事実とはいったい……?苦労人の姉弟と、幼い彼女らを捨て新興宗教の教祖となった母の因果を描く表題作ほか全四話収録。
  • 著者について

    井川 香四郎 (イカワコウシロウ)
    一九五七年愛媛県生まれ。主なシリーズに「船手奉行うたかた日記」(幻冬舎時代小説文庫)、「くらがり同心裁許帳」(光文社文庫)、「暴れ旗本天下御免」(徳間文庫)、「梟与力吟味帳」(講談社文庫)、「樽屋三四郎言上帳」(文春文庫)、「神楽坂咲花堂」(祥伝社文庫)、「ご隠居は福の神」(二見時代小説文庫)、「桃太郎姫」(実業之日本社文庫)など多数。

散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:井川 香四郎(著)
発行年月日:2022/06/10
ISBN-10:4344431960
ISBN-13:9784344431966
判型:文庫
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:352ページ
縦:15cm
その他:散華の女
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 散華の女―番所医はちきん先生休診録〈3〉(幻冬舎時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!