6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) [単行本]
    • 6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) [単行本]

    • ¥1,32080ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003581954

6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:80ポイント(6%還元)(¥80相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーバーラップ
販売開始日: 2022/06/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    18年、6570日。それは私が親元を離れ一人暮らしを始めた年。親がくれた人生のアイテムを思い出しながら自分は何を持たせてあげられるかと考える。子育て中の心動く一瞬一瞬を切り取っておきたくなるようなアルバムコミックエッセイ誕生!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    旅じたく1つめ きみのカバンに忍ばせたいもの(惜しい子;お祈り;囲い;先生;掃除;味方)
    旅じたく2つめ きみが自分で見つけていたもの(勉強;虫籠;教育;習いごと;集合写真)
    旅じたく3つめ 未熟なお母さんのこと(隠しごと・ティータイム;要冷蔵;5820円;白状;子供服;ママ友;飴色玉ねぎ;バロメーター;日記;主婦の陣;移動販売車;誘い;宝箱;遠く;テイクアウト;七五三;マウント)
    旅じたく4つめ 未来には何が起こるか分からないということ(小さなお客さま;2人目問題;失言;新生児訪問;小さな世界;虹の道;新しい朝;大丈夫;希望)
  • 内容紹介

    いつかは終わってしまうこの日々を 宝箱につめこんでいたい

    願わくば”ふり返らずに進んで”と
    叶うなら”もう一度追ってきて”と

    目まぐるしく過ぎる今も思い出すころにはきっと眩しすぎて切ないだろう。

    子を想う気持ちと、親になりきれない気持ちが日々交差しつづける…。

    18歳、6570日。
    それは私が親元を離れ一人暮らしを始めた年。
    親がくれた人生のアイテムを思い出しながら自分はその時までに何を持たせてあげられるかと考える。
    理想と現実の狭間でうまくいかず落ち込む日もたくさんあるけど全部含めたこの日々をきみに届けられたらいいな。

    旅立つきみを見守る私の心の旅じたく子育てエッセイ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    なかの いと(ナカノ イト)
    漫画家・イラストレーター

6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーバーラップ
著者名:なかの いと(著)
発行年月日:2022/06/15
ISBN-10:4824002079
ISBN-13:9784824002075
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:157ページ
縦:21cm
厚さ:1cm
重量:312g
他のオーバーラップの書籍を探す

    オーバーラップ 6570日後きみは旅立つ(はちみつコミックエッセイ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!