学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本]
    • 学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003585990

学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本]

朝里 樹(監修)
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:宝島社
販売開始日: 2022/07/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    学校は最恐の怪奇スポットだ!99の怪異が登場。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 教室
    2 トイレ
    3 校庭
    4 体育館・プール
    5 廊下
    6 帰り道
    7 特別教室
  • 内容紹介

    学校にはかつて起こった悲しい事件の記憶や子どもたちの思念が積み重なった場所がある。それらが怪異を引き寄せているのだろうか。教室、トイレ、校庭や体育館などに出現した怪異現象やお化けたちの恐ろしい話を大迫力のイラストとともに解説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    朝里 樹(アサザト イツキ)
    怪異・妖怪愛好家、作家。1990年、北海道に生まれる。2014年、法政大学文学部卒業。日本文学専攻。現在、公務員として働く傍ら、怪異・妖怪の収集・研究を行う

学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:宝島社
著者名:朝里 樹(監修)
発行年月日:2022/07/25
ISBN-10:4299031091
ISBN-13:9784299031099
判型:A5
発売社名:宝島社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:224ページ
縦:21cm
厚さ:2cm
重量:405g
他の宝島社の書籍を探す

    宝島社 学校の怖い話―ビジュアル大図鑑 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!