火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 [単行本]
    • 火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年9月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003586869

火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年9月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2022/09/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    火葬場―あなたも死後必ず連れていかれる場所。しかし、その実態は謎に包まれている。そこで、元火葬場・葬儀屋職員の下駄華緒を水先案内人に、火葬場の隠された真実を明かし、普段見ることのできない火葬場の裏側やダークサイドを白日のもとにさらしていく…
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 火葬場の噂(遺体が動く 火葬中に起きている光景;血が噴水のように噴き出す ほか)
    第2章 実録火葬場事件簿(生焼け遺体事件;お骨あげなのに違骨が消えた ほか)
    第3章 火葬・葬儀の裏側(大惨事になるNG副葬品;見落としがちな喪服の注意点 ほか)
    第4章 火葬技士の証言(火葬中の遺体を職員は見ている!;人間が焼けたらどんな匂いか ほか)
    特別収録 ロングインタビュー 下駄華緒エピソード0
  • 出版社からのコメント

    元火葬場・葬儀屋職員の著者が、火葬・葬儀にまつわる怖い話、衝撃的な体験談のほか、土葬や宇宙葬、海外の葬送なども突撃取材!
  • 内容紹介

    全世代注目の火葬場YouTuber

    死と向き合い続けてきた一級火葬技士の
    壮絶な体験談とあなたへのメッセージ!


     火葬場――あなたも死後必ず連れていかれる場所。しかし、その実態は謎に包まれている。
     そこで、元火葬場・葬儀屋職員の下駄華緒を水先案内人に、火葬場の隠された真実を明かし、普段見ることのできない火葬場の裏側やダークサイドを白日のもとにさらしていく…

    蓋が幾重にも目張りされている棺
     
    轢き逃げしたのち無届で火葬…最悪の隠蔽事件
     
    転売されている遺体についた指輪
     
    職員が失明する可能性も。危険すぎる遺体
     
    死んだらモノになる…その言葉に隠された真実――など40話収録
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    下駄 華緒(ゲタ ハナオ)
    元火葬場・葬儀屋職員。火葬技術管理士一級。プロミュージシャンでありながら怪談最恐戦2019年で優勝し“怪談最恐位”の称号を獲得。現在は怪談や火葬場の体験談を語るトークイベントを開催するほか自身のYouTubeチャンネル「火葬場奇談」、田中俊行と共同の「不思議大百科」を配信中
  • 著者について

    下駄 華緒 (ゲタ ハナオ)
    下駄華緒 (げた・はなお)

    元火葬場・葬儀屋職員。火葬技術管理士一級。
    プロミュージシャンでありながら怪談最恐戦2019で優勝し〈怪談最恐位〉の称号を獲得。現在は怪談や火葬場の体験談を語るトークイベントを開催するほか自身のYouTubeチャンネル「火葬場奇談」、田中俊行と共同の「不思議大百科」を配信中。
    著者に『怪談忌中録 煙仏』、コミック原作『最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常』(画:蓮古田二郎)、共著に「怪談最恐戦」シリーズ、『黄泉つなぎ百物語』など。

火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:下駄 華緒(著)
発行年月日:2022/09/12
ISBN-10:480193255X
ISBN-13:9784801932555
判型:B6
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:224ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:277g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 火葬場奇談―1万人の遺体を見送った男が語る焼き場の裏側 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!